普通なのになぜオシャレ?冬のシンプルLOOKと着こなしのコツ♡

パリジェンヌのように、シンプルな着こなしに憧れる女性は多いですよね。
しかし、コーデの仕方を間違えるとだらしなくなってしまったり、カジュアルすぎてしまったりと、意外とテクニックが必要なのも事実。
シンプルなのに、おしゃれに見えるスタイリングには、いくつかコツがあるんです。

そこで今回は、おしゃれ女子のシンプルLOOKコーデを12選ピックアップ。
着こなしのコツも合わせて紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

明日からトライできるシンプルコーデ12選


・ビックシルエットジャケットが目を引くマニッシュコーデ


出典:wear.jp

ホワイトのロンTにストレートジーンズを合わせたボーイズライクなコーデ。
ブラウンのビックシルエットジャケットを羽織ると、秋冬らしい装いへとシフトチェンジできます。
ジーンズ×ロンTは一歩間違えると、だらしない印象を与えがちな組み合わせですが、ビックシルエットのアイテムを合わせることによって、マニッシュなトレンドコーデへと昇華させてくれます。
スニーカーやトートバッグを合わせて、カジュアルダウンさせると、全体的にバランスの良いコーデが完成するので、おすすめです。

・カーキのマウンパを合わせたシンプルコーデ


出典:zozo.jp

ベージュのロングワンピースにカーキのジャケットを合わせたカジュアルコーデ。
スエット素材のロングワンピースは、リラックス感がある一方、コーデの仕方を間違えると、パジャマっぽくなってしまいます。
そこで、ショート丈のアウターを羽織ることによって、メリハリのあるスタイリングに仕上げるのがコツ。
だらしなくならず、女性らしさも残しながら、マニッシュなテイストのコーデに仕上がります。
そこが厚めのローファーやレースアップブーツを履くとスタイルアップ効果も狙えてgood。
ベレー帽を被れば、秋冬らしさがアップします。

・花柄スカートを合わせたレディコーデ


出典:wear.jp

ブラックのニットに花柄スカートを合わせたレディ感のあるコーデ。
トップスとボトムのカラーを統一すると、全体のバランスが整って◎
ブラックで統一すると、少し重たくなってしまうと感じた場合は、カーキのジャケットを羽織るのがおすすめです。
カーキ×ブラックはレディ感もありつつ、クールな印象もゲットできる鉄板の組み合わせ。
デイリーからデートコーデまで幅広いシーンで活躍してくれます。
足元はスニーカーを合わせてカジュアルダウンさせるのがおすすめです。

・トレンチコートを合わせたシンプルコーデ


出典:wear.jp

ホワイトのスエットにスキニージーンズを合わせたカジュアルコーデ。
ロング丈のトレンチコートを羽織ると、リラックス感もある大人っぽいスタイリングに仕上がります。
レオパード柄のバッグを持つと、秋冬のトレンド感あるコーデが完成。
スニーカーを履いてカジュアルにするのはもちろん、ブーティーを合わせてレディ感をより高めるのもおすすめです。

・ホワイトニット×リブパンツを合わせたコーデ


出典:zozo.jp

タートルネックのニットにリブパンツを合わせた、あたたかみのあるコーデ。
ビックシルエットのジャケットを羽織ると、マニッシュな印象もプラスできます。
ホワイトの優しげなトーンを崩さず、少しくすんだグレージュの羽織りがおしゃれ度をアップしてくれるところもポイント。
ゆったりとしたシルエットのアイテムを上下どちらかに取り入れる場合は、ボディラインにフィットするアイテムを組み合わせると、メリハリが生まれて、より素敵になります。
ベージュのフラットシューズを履いて、抜け感を出すのがおすすめです。

・ケーブル編みニットカーディガンを羽織ったシンプルコーデ


出典:wear.jp

ホワイトのロンTにジーンズを履いたカジュアルコーデ。
ベージュのケーブル編みニットカーディガンをショルダーダウンさせることによって、こなれ感を演出できます。
無地のロンT×スキニージーンズのシンプルLOOKには、あたたかみのある素材を生かしたアイテムを合わせると、一気に秋冬らしい装いへとシフトチェンジが可能。
ファーが印象的なカゴバッグがコーデを華やかに昇華させてくれるのもポイントです。

・チェックのロングシャツを羽織った抜け感のあるコーデ


出典:zozo.jp

ブラウンのニットにリブ素材のパンツを合わせた秋冬らしいコーデ。
ブラウンのチェックシャツを羽織ると、おしゃれ度がよりアップするとともに、抜け感のあるコーデに。
ショルダーダウンさせることによって、こなれ感もプラス。
ブラックのブーティーとバッグを合わせると、コーデ全体をぐっと引き締めることができます。

・ピンクのプリーツスカートがキュートなコーデ


出典:zozo.jp

ホワイトのトップスにピンクのプリーツスカートを合わせたカジュアルコーデ。
無地のトップスには、少し癖のあるアイテムやプリーツスカートのように、素材を生かしたがアイテムを選ぶと、シンプルすぎず、レディな雰囲気になります。
ホワイト×ピンクは女性らしい印象にしてくれる鉄板の組み合わせ。
バケツ型のバッグを持つと、こなれ感も演出できます。
秋冬はショート丈のダッフルコートを羽織って、レディ感を崩さないのがおすすめです。

・コーデュロイスカートを合わせたカフェオレコーデ


出典:wear.jp

ベージュのニットにホワイトのロングスカートを合わせた、秋冬らしいコーデ。
コーデュロイ素材のスカートを合わせることで、カジュアルなニットも女性らしい印象になります。
ウエストマークすることによって、今っぽい仕上がりに。
モコモコとした手触りの良いバッグが、秋冬らしいムードを高めてくれるのもポイントです。

・ショートダウンを羽織った女性らしいコーデ


出典:wear.jp

ブラックのトップスにリブ素材のワイドパンツを合わせたコーデ。
マニッシュな印象になりがちなダウンも、オフショルのトップスと合わせることによって、女性らしい雰囲気をゲットできます。
オフショルのトップスは、デコルテをきれいに見せてくれるので、デートにもぴったりのアイテムです。
ホワイトのパンツ×ベージュのダウンを組み合わせることによって、レオパード柄のバッグも浮きません。
ビットローファーを履くと、こなれ感も演出できます。

・パープルのロングワンピースがキュートなコーデ


出典:wear.jp

パープルのロングワンピースにボア素材のアウターを羽織ったキュートなコーデ。
ウエストにシャーリングが入っているデザインは、メリハリのあるボディラインを作ってくれます。
クルーネックのアイテムには、Vネックや首周りにゆとりのあるアウターをチョイスすると、窮屈になりません。
ブラックのレースシューズを履くと、コーデ全体がぐっと引き締まった印象になります。

・モーヴグレー×ホワイトコーデ


出典:wear.jp

モーヴグレーのニットにホワイトのタイトスカートを合わせたレディ感のあるコーデ。
タートルネックのトップスが程よくゆったりしている分、タイトスカートのようなボディラインが強調されるアイテムと組み合わせると、メリハリのある仕上がりが期待できます。
パイソン柄のショルダーバッグを斜めがけすることによって、少しクールな印象もプラス。
レディ×クールのバランスが取れた、おしゃれなスタイリングです。

まとめ


シンプルLOOKなのにおしゃれに見えるコーデを12選紹介しました。
組み合わせ次第で、だらしなく見えるかおしゃれに見えるかが左右されるシンプルコーデも、コツを掴めば簡単です。
今回紹介したコーデは、明日からトライできる簡単なものばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。

The following two tabs change content below.
リアタイ 編集部

リアタイ 編集部

「明日役立つカワイイをあなたに」をコンセプトに明日役立つ知識や、インフルエンサーのあれこれをお届け♡

関連記事

  1. やっぱりTシャツ!目立ちロゴが可愛いオルチャンブランドのTeeをピック♡

  2. 今年の秋オススメ小物No.1!キャスケットで作るAWアップデートコーデ♡

  3. 秋も女子を楽しんで♡シーン別おすすめロングスカートとコーデ特集♡

  4. 欲張り女子に送りたい。 アクティブシーンにはメンズライクなコーデで決まり! GWは君だけのもの

  5. アメブロトップブロガーが選ぶ!冬準備はばっちり?しまむらで見つかる♡プチプラトレンドアイテム5選

  6. 青みピンクが最近のツボ?パーソナルカラー関係なく幅広く使えるチーク特集♡

  7. 90年代が気分なの♡個性的なアイテムを取り入れた冬コーデ特集!

  8. 素敵な場所に運んでくれる。初夏を迎える前にラグジュアリーなサンダルを手に入れよう

  9. 秋冬コーデはブラウンが鉄板!プチプラなのに可愛い♡フェミニンしまむらコーデ5選♡


人気の記事をPICK UP

インフルエンサー特集記事

PAGE TOP