秋の肌は保湿から!乾燥肌を防ぐスキンケアで潤い肌を実現しよう♡

暑い夏も終わり、そろそろお肌の乾燥が気になる季節。
しっかり保湿ケアをしないと粉吹き肌などさまざまな肌トラブルを引き起こす原因となります。
潤いで満ちた肌は女性らしさの象徴といっても過言ではありません。

そこで今回は、乾燥肌を防ぐスキンケアを化粧水・クリーム・美容液と各ジャンルからおすすめをピックアップ。
手遅れになる前にしっかり保湿ケアし、自信のある美しい肌を目指しましょう。

おすすめ化粧水トップ5


・オルビスユー ローション

オルビスユー

出典:amazon.com

とろみのあるテクスチャーで肌をしっかり保湿してくれる化粧水。
濃密ウォータージェリーという水ワセリンを採用し、リッチでコクのある成分が肌の奥まで水分を届けてくれます。
@cosme化粧水部門において第1位を獲得したこともある、実力者です。
翌朝の化粧ノリも抜群に良くなり、内側からお返しするようなふっくらと弾力のある肌を実現してくれます。

・est(エスト) エスト ザ ローション


出典:amazon.com

エスト独自の高持続ケラチン保水処方を採用し、過酷な乾燥環境でも潤いが続く化粧水。
ユーカリエキス、ショウキョウエキスの保湿成分を配合し、乾燥しがちな冬でも肌がもちもちします。
VOCE・美的・MAQUIAといった美容雑誌のベスコスをはじめ、数々の賞を受賞した経験のある、実力派化粧水です。

・RMKスキンチューナー トリートメント(M)エクストラモイスト

RMK
出典:amazon.com

美容成分を肌にすばやく浸透させながら、うるおいのヴェールで守る高保湿タイプの化粧水。
モイスチャー効果の高いコメヌカエキスやアセロラエキスを配合し、ふっくらとしたハリのある肌に整えてくれます。
とろみのあるみずみずしいテクスチャーで、うるおいに満ちたなめらかな肌に導きます。
ラベンダーやローズウッドなどに、アクセントとなるジンジャーの精油をブレンドした、リフレッシュ感のある香りも特徴です。
うるおいを逃さず、しなやかでキメの細かい肌を実現してくれます。

・キュレル 化粧水 III (とてもしっとり)

キュレル
出典:amazon.com

肌荒れ・カサつきをくり返しがちな乾燥性敏感肌の方におすすめの化粧水。
肌の必須成分「セラミド」の働きを守り補い、潤いを与えてくれます。
潤い成分(ユーカリエキス)が角層の深部までじっくり浸透。
なめらかで潤いに満ちた肌をキープしてくれるのが嬉しいポイントです。
うるおいレベルはI(しっとりみずみずしい使い心地)、レベルII(しっとりなめらかな使い心地)、レベルⅢ(しっとりリッチな使い心地)の3タイプから選べます。
暖房による乾燥から肌を守りたい方や、多少ベタつきがあるくらいしっかり保湿したい方はレベルⅢがおすすめです。

・肌研(ハダラボ) 極潤 ヒアルロン液


出典:amazon.com

高い保水力で知られるヒアルロン酸の約2倍の水分を抱え込むことができる、スーパーヒアルロン酸を配合した化粧水。
素肌をうるおいで満たし、みずみずしさをしっかりキープします。
プチプラ価格で購入できるのも嬉しいポイント。
そのため、リピートもしやすく、気軽に使うことができます。

おすすめクリーム&乳液トップ5


・MINON(ミノン) ミノン アミノモイスト モイストチャージ ミルク


出典:amazon.com

伸びがよく、すっと肌に馴染んでくれる乳液。
コクのある濃厚なテクスチャーなのにべたつかないのも嬉しいポイントです。
2018年には@cosme殿堂入りも果たしています。
乾燥でごわついた角質層にも浸透し、なめらかな柔肌に導いてくれる乳液です。

・エリクシール ルフレ バランシング ミルク 乳液 1 (さらさらタイプ)

エリクシール
出典:amazon.com

スキンバランス処方で、肌の内側は水分たっぷり、表面はべたつかない、「つや玉」のある肌へと導いてくれる乳液。
もっととろみのあるテクスチャーが好きな方は2(とろとろタイプ)がおすすめです。
皮脂と水分のバランスがとれた肌へと仕上げてくれるため、毛穴を目立ちにくくしてくれるのも特徴。
詰め替え用も発売されているため、コスパも抜群です。

・アクアレーベル バランスアップ エマルジョン 保湿・整肌乳液 (1) さっぱり

アクアレーベル

出典:amazon.com

乾燥を繰り返しがちな肌をうるおいで満たし、クリアで弾むような肌へと仕上げてくれる乳液。
Wヒアルロン酸&コラーゲンGLを配合しているので、もちもちとした肌が長時間持続します。
テクスチャーはさっぱり・しっとり・とてもしっとりの3タイプから選べるのもポイント。
ライトローズの香りにも癒されます。

・麗白 ハトムギ ミルキークリーム

ハトムギ
出典:amazon.com

天然保湿成分ハトムギエキス配合し、透き通るようなモチモチの肌へと仕上げてくれるクリーム。
高保湿成分ヒアルロン酸も配合されおり、乾燥から肌を守ってくれるのも特徴です。
大容量で使いやすく、コスパも抜群。
顔だけでなく、贅沢に体の保湿ケアとして使うのもおすすめです。

・クリニーク(CLINIQUE) モイスチャー サージ インテンス

クリニーク
出典:amazon.com

豊かなうるおいを注ぎこみ、カサつく肌をケアする保湿クリーム ジェル。
モイスチャーバリアカクテル配合で、乾燥して変調しやすい肌を、肌本来のいきいきとした状態へと戻してくれます。
ジェル状のなめらかなテクスチャーが肌へすっと浸透し、嫌なベタつきは全く感じません。
ライン使いすると、より効果的です。

おすすめ美容液トップ5


・クラランス ダブル セーラム EX

クラランス

出典:amazon.com

肌の水分、油分のバランスがワンプッシュで整う美容液。
抜群の浸透力で肌本来の美しさを引き出してくれます。
20種類の植物成分やウコンエキスを配合し、潤いを保ちながらハリ・弾力感を高めてくれるのもポイントです。
オイルでありながら、肌にすっと馴染みベタつきが全く気にならないのも魅力です。
ボトルはダイヤル式で常に新鮮な美容液を肌に直接届けることができます。

・コスメデコルテ モイスチュアリポソーム

コスメデコルテ

出典:amazon.com

多重層リポソームを採用した化粧品として、「モイスチュアリポソーム」の愛称で長年親しまれているコスメデコルテを代表する保湿美容液。
洗顔後すぐ肌になじませると、直径0.1ミクロンのリン脂質のカプセルが角層深くまでスムーズに浸透。
外側の膜から少しずつ美容成分を放出するので、かさつく肌はいつまでもしっとり。
キメをふっくら整え、ハリのあるなめらかな肌へ導きます。

・Dior カプチュール ユース プランプ フィラー

dior
出典:amazon.com

分子量の異なる発酵麦由来の3種の植物性ヒアルロン酸が、肌に潤いを与え、ハリのあるふっくらとした肌を叶えるエキスパート セラム。
アイリスエキスを配合し、肌へのやさしさを追求し厳選された植物由来成分を配合したセラムは、87%天然由来の成分で構成されています。
敏感肌の方も安心して使える美容液です。

・クリニーク(CLINIQUE) モイスチャー サージ ハイドレーティング コンセントレート


出典:amazon.com

肌の上でジェルが液体に変化する使い心地のよいテクスチャーのウォータージェル美容液。
乾燥や外的ダメージから肌を守り、長時間潤う肌へと仕上げてくれます。
スタイリッシュなパッケージで幅を取らず、収納のしやすさもポイントです。

・ファンケル BC アイエッセンス 目元美容液

ファンケル
出典:amazon.com

年齢サインの出やすい目元を集中ケアする、部分用クリーム状美容液。
肌の外側から引き上げるアクティブストレッチ処方と、奥から支える美容成分が、しなやかなハリと弾力に満ちた、すっきりとした目元に導いてくれます。
目元専用の美容液の中では比較的お手頃価格で購入できるのも嬉しいポイントです。

まとめ


しっかり保湿をしてくれるスキンケアアイテムを紹介しました。
乾燥してからケアするのではなく、乾燥を防ぎ健康的な肌作りを心がけると自信に満ちた、美しい肌をキープできます。
プチプラでもゲットできる優秀なスキンケアアイテムはたくさんあるので、ぜひチェックしてみてください。

The following two tabs change content below.
リアタイ 編集部

リアタイ 編集部

「明日役立つカワイイをあなたに」をコンセプトに明日役立つ知識や、インフルエンサーのあれこれをお届け♡

関連記事

  1. 最新トレンド情報!次なるブームはキラキラ可愛い宝石ネイル♡

  2. 香りを纏える女子だけが夏を制す!?絶対にモテる夏香水を特集♡

  3. あのコスメが待望の復刻!?WHOMEEのキラマルチアイライナーがこの夏限定で発売♡

  4. 秋のヘアカラー!重たくならない暗髪の作り方をご紹介♡

  5. 夏本番まであと僅か!本気の紫外線ケアで周りと差をつける陶器肌に♡

  6. 「エロリップ」と呼ばれるほど色っぽいリップが簡単に作れてまう♡リトルレディリュクスの人気リップ「オー…

  7. モチモチっ!憧れの水光肌になれるかも♡韓国クリニックの技術をおうち美容に取り入れよう♡

  8. 雨の日のペタ髪に涙。 猫っ毛さんに送るふわっとガールになれるコツ♡

  9. 夏太りしてない?女性の大敵!冷えを解消したらきっと秋もすらり姫!!

人気の記事をPICK UP

インフルエンサー特集記事

PAGE TOP