浴衣がはだけてきちゃった(泣)なんて事はもうない?これだけは抑えたい浴衣のHow to♡

夏は浴衣を着て花火大会や夏祭りに行く機会が多いですよね。
浴衣を着ると、気をつけたいのが着崩れ。
せっかくの浴衣も着崩れてしまったら台無しです。

そこで今回は、着崩れにくい浴衣のHow toを紹介。
初心者さんにおすすめの簡単に浴衣が着れて着崩れにくいアイテムも合わせてピックアップするので、ぜひ参考にしてみてください。

崩れにくい浴衣の着方How to


人気Youtuberのくまみきさんが浴衣の基本的な着方をYoutubeで紹介してくれています。
こちらの動画を見れば崩れにくい浴衣の着付けができるので、ぜひ参考にしてみてください。

・ポイント①右手の下前を少しずつ引っ張り、ずらして調整する


出典:youtube.com

まず浴衣を着たら、背中心を合わせるために左右に両手を広げてトントンと引っ張ります。
次に、床と平行になるように浴衣をくるぶしくらいまでぐっと上げてください。
丈が決まったら次に、上前の幅を決めていきます。
左手で持った上前の衿先を体の右脇に合わせて、上前の幅を決めていきます。
この時脇線が体の横にピタッと沿うように、右手の下前を少しずつ引っ張ってずらしていくのがコツです。


出典:youtube.com

浴衣の背中心は背中の中心にあるのが基本ですが、腰から下の背中心は、ズレていても大丈夫です。
そのため、左脇の線を合わせることに集中してください。
上前の幅を決めたら、その幅をキープしながら、開きます。
この時、体の後ろに密着させた部分をしっかりキープするようにぐっと引っ張てください。

・ポイント②上前はつま先から5cmくらい上げる


出典:youtube.com

下前を左脇に持っていき、左脇に合わせるとき裾を床から15cm位ぐっと引き上げます。
余った部分は巻き込まないで、外側にぱたっと折り返してください。
下前の位置がずれないように注意しながら上前を元の位置に戻していきます。
この時、つま先を裾から5cm位あげると仕上がりがきれいになります。

・ポイント③腰紐は片花結びをする


出典:youtube.com

上前の位置が決まったら、お腹周りのシワをスッキリさせるために、左手を滑らせるようにシワを上に集めて、お腹周りのシワをスッキリさせてください。
上前がずれないように、左手でしっかり抑えておきながら、腰紐の中心を持ちます。
そして、紐の中心を右の腰にあてて、左右の紐を後ろに回してください。
後ろで紐を交差させて脇で締めながら前に紐を持っていきます。
このとき、片花結び(輪が一つのちょうちょ結び)をすると腰回りが苦しくならず、浴衣を着ていられます。
余った紐はくるくると腰回りに巻きつけ、凹凸のないようなるべく平らにするのがポイントです。
腰紐が結べたら、背中の腰紐に指を入れてシワを取ってください。
このとき中央から左右に滑らせるときれいに整います。
そのあと、背中心がしっかり真ん中にきているか確認してください。

・ポイント④衣紋の抜き具合は、拳一個入るくらいがベスト


出典:youtube.com

おはしょりを整えるときは、左右の身八つ口から手を入れて、おはしょりの底を慣らすように内側から整えます。
このとき、おはしょりが斜めになっていても大丈夫なので、しわくちゃになった部分をきれいに整え、後ろも手を入れて整えていきます。
次に、左右の掛け衿を片手で持って、もう片方の手で背中心を持ちます。
後ろを真下に引っ張って、少し大きめに衣紋を抜いてください。
衣紋の抜き具合は、拳一個入るくらいが基準となります。
一気に引っ張らないで、少しずつ引っ張りながら調整するのがコツです。

・ポイント⑤下前のおはしょりを三角になるよう折りあげる


出典:youtube.com

おはしょりをスッキリさせるために、左手を身八つ口から入れて、下前のおはしょりを斜め上にし、三角になるよう折りあげます。
このとき、衿の位置が崩れないように注意してください。
おはしょりを畳むときは中で2枚重なっているのを、1枚にするイメージで畳むとうまくいきます。
折りあげた三角の部分が崩れないように注意しながら、衿を中央・下の方といった感じで引っ張りきれいに整えます。
前から見たときに喉のくぼみが隠れる位にし、きれいなVの字になるのが目安です。

・ポイント⑥伊達締めの後ろは片方を折る


出典:youtube.com

衿を整えたら、胸紐を結びます。
胸紐は先ほどと同じ片花結びをしてください。
背中心がまっすぐになっているか確認しながら、後ろのシワを整えます。
基本の着付けの最後は伊達締めをします。
伊達締めの真ん中を右の胸下にくるように合わせて左に滑らせます。
そのまま後ろに持っていって、脇でぐっと締めてください。
後ろは交差させた後に片方を折っておくときれいな仕上がりになります。
伊達締めを結ぶときは、前に持ってきた両端を重ねて、そのまま2回からげます。
上下に引っ張ったら、そのまま両方の端を今度は逆側にくるっと回転させてください。
こうすることで、伊達締めが緩みにくくなります。
余った伊達締めの紐は腰回りにくるくると巻きつけてください。
これで浴衣の基本的な着付けの完成です!

詳しくは動画を見ながら練習するのがおすすめ。
浴衣の名称は予め確認しておくと、どこの部分のことを言っているかわかりやすいので、合わせてチェックしてみてください。

おすすめの着付けアイテムと浴衣に合わせたい小物はこれ♡


・KYOETSU(キョウエツ) 伊達締め

キョウエツ
出典:amazon.com

シルク100%で作られた上質な伊達締めです。
初心者さんはポリエステルなど化学繊維で作られた伊達締めより、シルクで作られた伊達締めを使うのがおすすめ。
きつすぎず緩すぎずしっかり体にフィットし、浴衣の着崩れを防いでくれます。
KYOETSU(キョウエツ) 伊達締めは全10種類のカラー×デザインから選ぶことができるので、自分の好きなものを選ぶ楽しさもあります。
どれも鮮やかな発色が美しい伊達締めです。

・KYOETSU(キョウエツ) 着付けセット

キョウエツ
出典:amazon.com

ゴム付きメッシュ前板・着付けベルト・ゆかた肌着・腰ひも・マジックベルトの浴衣の着付けに必要な5点セット。
リーズナブルな価格で購入できるのも嬉しいポイントです。
どれも浴衣に適した通気性のよい着付け小物なので、涼しく快適に過ごすことが可能。
着付け方の説明がイラスト付きで記載されているので、誰でも1人で着付けができます。

・KYOETSU(キョウエツ) 作り帯 フラワーボール X

キョウエツ
出典:zozo.jp

くるっと巻いて挿すだけで簡単に着付けができる作り帯。
簡単に結べる作り帯なので初心者の方にもおすすめです。
しわ加工とハリのある生地を使用しているので、くしゅっとボリュームを出せば、お花のようにふんわりキュートな仕上がりにすることができます。
全15色から選べるカラーバリエーションも魅力で、自分の好きなカラーがきっと見つかるはず。
年齢を問わずどんな女性にも利用できる可愛い帯です。

・ikka 雑材アンモナイト型バッグ

ikka
出典:zozo.jp

アンモナイト型をした程よい丸みのあるカゴバック。
カゴバックの柔らかい雰囲気にプラスチックの持ち手が程よい重厚感を与えてくれる、メリハリあるデザインです。
タッセルもバックのアクセントになり◎
どんな浴衣に合わせても可愛く決まるのはもちろん、夏のデイリーユースアイテムとしても活躍します。
ホワイト・グリーン・ブラウンの3色展開で発売されており、どれも大人っぽく毎日使いたくなるカゴバックです。

まとめ


基本の浴衣の着付けやおすすめアイテムを紹介しました。
最初は苦労すると思いますが、何回も練習することによってきれいに浴衣を着つけることができるようになります。
崩れにくい浴衣の着付けをマスターして、この夏はたくさん浴衣を着て出かけてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
リアタイ 編集部

リアタイ 編集部

「明日役立つカワイイをあなたに」をコンセプトに明日役立つ知識や、インフルエンサーのあれこれをお届け♡

関連記事

  1. 夏のTシャツは白だけだと思ってない? 黒Teeで差をつける大人の夏コーデ

  2. シャーベットトーンで春気分を。淡色デニムが履きたくなるワケ

  3. 暑い夏とももうオサラバ!最新トレンドの秋アイテムで支度を始めよう♡

  4. 大人が履いてもいいじゃん! だって可愛いんだもん。 Dr.Martensを使った20歳以上限定コーデ…

  5. 夏だもん!インナーカラーでちょっぴり遊びゴコロをプラスして華やかに♡

  6. カラーコーデが夏っぽいでしょ?涼しげなカラースラックスコーデを特集♡

  7. リブランディングされた小嶋陽菜ちゃんのブランドHer lip to♡新しい魅力をご紹介♡

  8. 日除け効果も!キャスケットを使ったトレンドコーデHow to♡

  9. ちょっぴりレトロが逆に新鮮。幾何学アイテムのクラシカルな雰囲気がSSのトレンドスタイル

人気の記事をPICK UP

インフルエンサー特集記事

PAGE TOP