せっかくだから夏らしいことしてみる!?初めてのキャンプHow to♡

夏のキャンプは都会の騒々しさから離れて星空を眺めたり、涼しんだりと楽しい思い出をたくさん作ることができます。
普段インドア派の人も夏のキャンプに出かけると楽しめること間違いなし。
友達と普段できないような話をしたり、好きな人と近づけるチャンスもあったりするかも!?

そこで今回は、初めてのキャンプを楽しめるHow toを解説。
おすすめのキャンプ場やコーデも合わせて紹介するので、この夏初めてキャンプに行く予定がある人は参考にしてみてくださいね。

夏のキャンプを10倍楽しめる How to


初めてキャンプに行く人は、何を楽しんで良いかわからない人も多いと思います。
そこでキャンプを楽しむ方法やコツを下記に5つ紹介するので、ぜひトライしてみてくださいね。

・楽しみ方①:美味しい夕ご飯を食べる

 

この投稿をInstagramで見る

 

camp_Geeさん(@camp_gee)がシェアした投稿

キャンプ場でみんなと作るご飯はいつもより美味しく感じるもの。
BBQやカレーなど定番の夕ご飯はテクニックいらずで素早く作れる上、はんごうで炊くご飯はおこげも楽しめるのでgood。
また、ちょっと頑張ってトルティーヤやパエリアなどおしゃれな夕ご飯を作るとテンションも上がります。
難しそうに見えますが、簡単にできるレシピもたくさんあるので、挑戦してみたい人はぜひチェックしてみてください。

・楽しみ方②:夏の夜空を眺める

キャンプ場は都心から離れたところにあるのがほとんどなので、夜空がとても綺麗です。
普段都会のネオンやビルで見えない星もたくさん見ることができます。
寝転がったり、お酒を飲んだり、また好きな人と2人で夜の星空を見るとロマンチックですよ。

・楽しみ方③:手持ち花火で夏の趣を感じる

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひ め ぽ よさん(@lol_hime)がシェアした投稿

花火大会で見る花火もいいけど、たまには手持ち花火で子供の頃に帰ったようにはしゃぐのもアリ。
ただし、キャンプ場によっては花火ができないところもあるので、事前にチェックしてみてください。

・楽しみ方④:早起きして朝ごはんを食べる

 

この投稿をInstagramで見る

 

@0404amyがシェアした投稿

せっかく花火大会に来たなら、早起きして朝ごはんを楽しみましょう。
最初から火を起こすと時間がかかるので、キャンプ用バーナーを使うのが◎
目玉焼きやソーセージ、スクランブルエッグあたりなら簡単に作れます。
また、淹れたてのコーヒーを楽しむのもおすすめ。
朝起きるのが苦手な人や普段朝ごはんを食べない人もせっかくキャンプに来たなら、朝早く起きて美味しい朝ごはんを食べるのがキャンプの醍醐味です。

・楽しみ方⑤:普段できないような話をして盛り上がる

キャンプの夜は普段あまりしないような恋愛トークやぶっちゃけトークも話やすい雰囲気があります。
もしキャンプへ一緒に行く仲間に好きな人がいたら、積極的に質問できるチャンス。
また、友達との恋愛トークも弾みますので、ナイショ話をして絆を深めてみましょう。
せっかく花火大会に来たなら、早起きして朝ごはんを楽しみましょう。
最初から火を起こすと時間がかかるので、キャンプ用バーナーを使うのが◎
目玉焼きやソーセージ、スクランブルエッグあたりなら簡単に作れます。
また、淹れたてのコーヒーを楽しむのもおすすめ。
朝起きるのが苦手な人や普段朝ごはんを食べない人もせっかくキャンプに来たなら、朝早く起きて美味しい朝ごはんを食べるのがキャンプの醍醐味です。

・楽しみ方⑤:普段できないような話をして盛り上がる

キャンプの夜は普段あまりしないような恋愛トークやぶっちゃけトークも話やすい雰囲気があります。
もしキャンプへ一緒に行く仲間に好きな人がいたら、積極的に質問できるチャンス。
また、友達との恋愛トークも弾みますので、ナイショ話をして絆を深めてみましょう。

キャンプ初心者におすすめの高規格キャンプ場


高規格キャンプ場とは、貸し出しができたり、管理人さんが常駐していたり、また温泉があったりとキャンプ初心者の人に優しいキャンプ場のこと。
初めてキャンプに行く人はサバイバル感を体験するより、無理せずキャンプの雰囲気を味わった方が良いので、設備が整った高規格キャンプ場がおすすめです。

・おすすめの高規格キャンプ場①:有野実苑オートキャンプ場


出典:arinomi.co.jp

千葉県にある有野実苑オートキャンプ場は都心から90分と気軽に行ける立地の良さも魅力。
クラフト体験や収穫体験を楽しめるイベントも用意されています。
また、貸し出し用品も充実しているので仮に忘れ物があっても安心。
そして、お風呂も付いているので、汗をかいてベトベトの体をしっかり洗い流しリフレッシュできるところもおすすめポイントです。

住所:千葉県山武市板中新田224

公式サイトはこちら >

・おすすめの高規格キャンプ場②:大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ


出典:campism.jp

2002年にオープンした茨城にあるグリンヴィラは東日本No.1キャンプ場と言われています。
その理由は、設備がとても充実しているから。
キャンプ場とは思えない綺麗なお風呂やトイレ、そして洗濯機と乾燥機もあるんです!
特に女の子同士でキャンプに行く人にはおすすめなので、ぜひチェックしてみてください。

住所:茨城県久慈郡大子町矢田15-1

公式サイトはこちら >

 

・おすすめの高規格キャンプ場③:PICA富士吉田


出典:pica-resort.jp

山梨県にあるPICA富士吉田は、宿泊施設が充実。
豪華テントと食材が提供され、贅沢なアウトドア気分が味わえるので、カップルにもおすすめの高規格キャンプ場です。

住所:山梨県富士吉田市上吉田4959-4

公式サイトはこちら >

動きやすさも抜群◎キャンプコーデを紹介


初めてキャンプに行く人におすすめのキャンプコーデを集めました。
動きやすさ重視でボーイッシュすぎないコーデを集めたので、参考にしてみてください。

・おすすめコーデ①:Tシャツ×ショートパンツ


出典:wear.jp

Tシャツにショートパンツを合わせたコーデは動きやすく、夏らしいキャンプコーデの代表。
レギンスやTシャツの下に長袖を合わせると、紫外線対策もバッチリです。
THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)の帽子をかぶると、キャンプコーデの雰囲気がアップ。
足元はスリッポンやスニーカーがベストです。

・おすすめコーデ②:ボーダー×チノパン


出典:wear.jp

グリーンのボーダートップスにベージュのチノパンを合わせたキャンプコーデ。
今季トレンドのグリーンをコーデに取り入れるとボーダーもチープに見えず、おしゃれに着こなせるので◎
チノパンは動きやすい上、ベージュは女性らしい印象も与えてくれるカラーなので、キャンプスタイルにもおすすめ。
ゆるっとしたチノパンを選べば動きやすさも抜群です。

・おすすめコーデ③:サロペット


出典:wear.jp

ボーダーのタンクトップにベージュのサロペットを合わせたボーイズライクなコーデ。
サロペットは1枚でさらりと着れる上、動きやすさも抜群なのでキャンプスタイルにおすすめです。
日焼けをしたくない人は長袖を合わせるのもgood。
キャップを被れば紫外線対策もできます。
また、足元は涼しく通気性を重視したい人はサンダルを、虫に刺されたくない人や、日焼けをしたくない人はスニーカーを履くのがおすすめです。

・おすすめコーデ④:Tシャツ×ジーンズ


出典:wear.jp

プリントTシャツにジーンズを合わせたカジュアルなコーデ。
こちらのコーデもキャンプコーデとしては王道の組み合わせです。
キャンプはデイリーユースしにくいようなプリントTシャツやカラフルなTシャツを楽しめる場でもあるので、遊び心ある個性的なTシャツを着るのも◎
ジーンズはスキニーなどボディラインにフィットするタイプよりも、ワイドなタイプを選んだ方が動きやすいのでおすすめです。
くすみピンクのキャップを被って女性らしさをプラスして、動きやすいスポーティーなサンダルを合わせるとコーデ全体がまとまります。

・おすすめコーデ⑤:ワイドパンツ×ブラウス


出典:wear.jp

ボヘミアンなブラウスにワイドパンツを合わせたコーデは、高規格キャンプ場などアクティブすぎないキャンプをするときにおすすめのスタイル。
シワ加工されたワイドパンツや帽子は清涼感ある雰囲気をプラスしてくれます。
汚れが目立つのを避けたい方はブラウンやブラック、ベージュなどのブラウスを合わせるのもおすすめです。

まとめ


夏のキャンプを楽しむコツやおすすめのキャンプ場、コーデを紹介しました。

キャンプに行く前は事前にしっかり持ち物を確認したり下調べをしたりとしっかり準備して当日に備えましょう。
夏のキャンプで一生忘れない楽しい思い出を作ってみるのはいかがですか?

The following two tabs change content below.
リアタイ 編集部

リアタイ 編集部

「明日役立つカワイイをあなたに」をコンセプトに明日役立つ知識や、インフルエンサーのあれこれをお届け♡

関連記事

  1. 毎日のお弁当に変化球!あつーい夏にも食べやすい♡お手軽な麺弁当はいかが?

  2. ブーム継続!?持っているだけでオシャレ度アップなハンディファンを特集

  3. 今年のお花見はどこに行く?オススメお花見スポットをおさらいしましょ♡

  4. 絶対に外さない夏のデート!この夏行きたい最新スポット&イベントを特集します♡

  5. 6/17 射手座満月♡どんな夢でも叶えられる理想の自分になっちゃおう!

  6. 時短メニューで彩りもバッチリ?レンジで簡単そぼろお弁当レシピをご紹介します!

  7. 知らぬ間に汚部屋化?一人暮らしにちょっと慣れてきた時に気をつけるべき事。

  8. 「3/21~4/19 生まれ」牡羊座の人は必見!ホロスコープ開運メイク♡牡羊座シーズンの開運メイク

  9. 星読みプリンセスの星占い★2019年3月21日は「宇宙元旦」開運ポイントを解説♡

人気の記事をPICK UP

インフルエンサー特集記事

PAGE TOP