コスパ抜群!!夏の小旅行はコテージに泊まってみませんか?

キャンプのようにアクティブすぎるのはちょっと苦手だけど、自然豊かな土地で美味しい空気やご飯を食べたい!という人に最適なのはコテージ。
日本には安くて設備が整っている素敵なコテージがたくさんあります。

今回は、夏に最高の思い出が作れるおすすめのコテージをピックアップ。
小旅行を検討中の人はぜひ参考にしてみてくださいね。

コテージとは?


コテージとは一般住宅とほぼ同じ設備が完備されている、一戸建ての宿泊施設のこと。
森林や川など自然に囲まれた立地にあるので、非日常を楽しむことができます。
都会の暑さや騒々しさから離れてゆったりとした時間を過ごせるところも◎
高規格のコテージなら温泉に入れたり、クーラー・冷蔵庫・電子レンジなど家電が充実していたり、またBBQやキャンプファイヤーを体験できたりします。
何を目的として誰と行くかによってコテージを選ぶと失敗しないので、HPや口コミをよくチェックしましょう。

関東近郊おすすめコテージ10選


・①キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原


出典:camp-cabins.com

アメリカン・カントリースタイルをベースに充実した設備が揃っている「キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原。
コテージでBBQも楽しめるので、那須高原の美味しい空気を吸いながらお酒やお肉を堪能できます。
コテージ&キャビンは全13タイプから選べるのも魅力。
都心からアクセスもよく、東北自動車道那須インターからは7分前後という立地の良さも嬉しいポイントです。

住所:栃木県那須郡那須町高久甲5861-2

公式サイトはこちら >

 

・②コテージ森林村


出典:hinata.me

東京都あきる野市にある「コテージ森林村」は東京にいることを忘れてしまうほど大自然を満喫できるコテージ。
木のぬくもりや香りを感じられるコテージはお風呂・トイレはもちろん、電子レンジや冷蔵庫までしっかり完備されています。
目の前を流れる秋川は水が透き通っていて、とても綺麗なので足を入れて涼むことも可能。
また、車で約3分の場所にある「瀬音の湯」は天然温泉を楽しめるので、日頃の疲れを癒したり、汗をかいてもスッキリしたりと女性に嬉しいポイント。
リーズナブルな価格でアクティビティを楽しみたい人におすすめです。

住所:東京都あきる野市乙津810

公式サイトはこちら >

 

・③御所の入森のコテージ


出典:city.isehara.kanagawa.jp

御所の入森のコテージは、室内が綺麗なので女性グループでの宿泊に特におすすめのコテージ。
食器や調理器具が備え付けられており、ふれあい広場でBBQも楽しめます。
また、場内のふれあい学習センターでは、陶芸体験や大人のそば打ち体験教室も開催されており、豊富なアクティビティにトライできるところも◎
周囲のコテージと間隔が少し離れているため、夜は話で盛り上がって多少騒がしくなっても安心です。

住所:神奈川県伊勢原市日向1818番地内

公式サイトはこちら >

 

・④ウェルキャンプ西丹沢

 

この投稿をInstagramで見る

 

ウェルキャンプ西丹沢さん(@wellcamp_official)がシェアした投稿

敷地面積約30万坪の超広大なキャンプ場には、35棟のコテージも併設されています。
男女それぞれ2つの露天風呂が完備されていたり、焼きたてパンの直売所があったり、また釣り堀で釣り体験もできたりとさまざまな楽しみが盛りだくさん。
また、540円というリーズナブルな価格で朝食ビュッフェを楽しめるのも嬉しいポイントです。

住所:神奈川県足柄郡山北町中川868

公式サイトはこちら >

・⑤いすみガーデンリトリート


出典:hanjoedagaya.wixsite.com

いすみガーデンリトリート内には、1日1組限定貸切キャンプ施設。
イングリッシュガーデン風の庭園には薪割り場や素朴な手押しポンプの井戸があり、絵本や童話の雰囲気を楽しめるので、インスタ映えも間違いなし。
徒歩2〜8分圏内に、コンビニ・スーパー・ホームセンター・ドラッグストア・飲食店等があり日常生活にも不便のない環境も◎
車で15分走らせれば高い透明度を誇る守谷海岸が見えるので、自然豊かな森林と夏の海を楽しめる贅沢を味わえます。

住所:千葉県いすみ市弥正636-1

公式サイトはこちら >

 

・⑥堂平天文台「星と緑の創造センター

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆっこさん(@baron_sama3)がシェアした投稿

標高878mの堂平山山頂にある堂平天文台「星と緑の創造センター」のコテージは夏の星空を楽しみたい人におすすめ。
月に2回、天体観測会がかれているので、コテージに宿泊しながら美しい星空を探索することができます。
また、堂平天文台には7つの品種が植えられているブルーベリー畑があり、「ブルーベリー摘み取り体験」をする事ができるところもポイント。
予約が埋まっていなかったら、当日予約も可能です。

住所:埼玉県比企郡ときがわ町大字大野1853

公式サイトはこちら >

 

・⑦PICA山中湖

 

この投稿をInstagramで見る

 

PICA_Resortさん(@pica_resort)がシェアした投稿

過ごし方スタイルにあわせ選べるテーマに基づいたコテージが魅力のPICA山中湖。
場内レストランやBBQガーデンでのディナーと、モーニングの付いた2食付きプランやハンモックコテージなどが用意されており、ちょっと優雅に過ごしたい人におすすめです。
施設内にはHammock Caféがあり、お好きなハンモックに乗りながら美味しいコーヒー飲んだり、読書やお昼寝を楽しんだりすることができます。
ドギーコテージでは、ワンちゃんを連れての宿泊もOKなので、愛犬と一緒に泊まりたいという人はぜひチェックしてみてください。

住所:山梨県南都留郡山中湖村平野506-296

公式サイトはこちら >

 

・⑧ホテル バーモラル軽井沢


出典:rakuen.co.jp

コテージとホテルのいいとこ取りを求めている人におすすめなのは、ホテル バーモラル軽井沢。
コテージ風の客室は、ゆったりとした和と洋のお部屋が用意されています。
緑豊かな自然にも囲まれており、コテージより設備が充実しているので、虫に刺される心配も普通のコテージと比べて少ないところが◎
敷地内に宿泊客が利用できる広々とした大浴場とサウナを完備しているのも、女性にとってはうれしいポイントです。

住所:長野県北佐久郡 軽井沢町大字発地湯川原1097−12

公式サイトはこちら >

 

・⑨ザファーム・キャンプ


出典:thefarm.jp

木のぬくもりや鳥のさえずりなど自然なサウンドが心地よいコテージは、開放的な空間で日常を忘れてリラックスできます。
最大4名まで宿泊でき、ペットと一緒に泊まれるコテージもあるところが◎
敷地内には、農園野菜を使った美味しい料理やパティシエの手作りドルチェを食べられるカフェ「ザファームカフェ」もあります。
その他にもカヌーツーリング・ボタニカルキャンドル作り・火おこし体験などさまざまなアクティビティを体験でき、誰と来ても楽しめるコテージです。

住所:千葉県香取市西田部738

公式サイトはこちら >

 

・⑩北軽井沢スウィートグラス


出典:sweetgrass.jp

別荘地やリゾート地としても有名な北軽井沢という最高のロケーションにあり、浅間山のふもとに位置する「北軽井沢スウィートグラス」は大自然の中で非日常体験ができるコテージです。
近くには川や滝があり、夏の暑さを忘れるほど涼しく快適に過ごせます。
日中の平均気温は13〜15度くらいなので、少し肌寒いと感じることもあり、夜はもっと冷えるのでパーカーやカーディガンなど上に羽織るものは必須です。
施設内にはまるで絵本の世界から出てきたようなツリーハウスがあり、そこで写真を撮影すればインスタ映えも間違いなし。
多目的広場を使った夏場のキャンプファイヤーは大人気のイベントで、他の宿泊者たちとワイワイ楽しむのも醍醐味。
また、浅間高原の豊かな森林資源を活用した、個室貸切のセルフ風呂「薪焚きの湯」もあるので、温泉に浸かってリラックスするのもgood。
カップルで来ても、男女グループできても、また女友達同士できても楽しめます。

住所:群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579

公式サイトはこちら >

まとめ


コテージでの宿泊は、大自然に囲まれた空間で日常を忘れることができます。
最近では、設備が整った高規格のコテージも増えており、女性だけでも安心して宿泊できるのもポイントです。
この夏楽しい思い出を作りたい人や癒しが欲しい人は、ぜひコテージに宿泊してみてくださいね。

The following two tabs change content below.
リアタイ 編集部

リアタイ 編集部

「明日役立つカワイイをあなたに」をコンセプトに明日役立つ知識や、インフルエンサーのあれこれをお届け♡

関連記事

  1. 春は甘酸っぱい季節♡たまには過去を振り返って青春デートをしてみよう!!

  2. 学生生活とのギャップが辛い。 新卒社会人が楽しく仕事をできるようになるには?

  3. 時短で美味しい!素麺をもっと楽しむ? 暑い夏だからこそ、簡単に! 素麺アレンジレシピ特集♡

  4. 今年のお花見はどこに行く?オススメお花見スポットをおさらいしましょ♡

  5. 夏のモテ仕草研究会♡令和の夏は絶対に彼氏をゲットだ!!

  6. まさかの大喧嘩で楽しい10連休が台無し・・・。 旅先で彼とずっと楽しむ為のコツ

  7. 慌ただしいお母さんの味方!朝食や夏休みのランチに簡単にできる♡子どもも喜ぶワンプレート!

  8. 私に興味ないの・・・?全然ヤキモチを妬いてくれない彼の心理とは?

  9. そろそろ梅雨入り? 雨の日が好きになる自分流まったりDay♡

人気の記事をPICK UP

インフルエンサー特集記事

PAGE TOP