夏セールの狙い時&夏セールで本当に買うべき物とは?

デパートやファッション通販サイトで夏セールが始まりましたね。
自分が好きはブランドはもちろん、いつもは手を出せないハイブランドも安く購入できるチャンスです。

そこで今回は、夏のセールで失敗しないためのHow toを紹介します。
夏のセールで本当に買うべきおすすめアイテムも解説するので、参考にしてみてください。

夏のセール会場に行く前に確認すべきこと


気になっている商品がお得に買える期間なので、すぐにセール会場へ行きたい!
という気持ちはわかりますが、セール会場へ行く前に確認しておいた方が良いことを下記に3つ紹介します。

①ネットと店頭どちらで買うのがお得なのかチェック

最近では通販で購入する人も多く、通販限定クーポンを発行しているブランドも多いです。
セール価格からさらにクーポンを使ってお得にゲットできるアイテムもたくさんあります。
そのため、店頭とネットどちらで買った方がよりお得なのかしっかり事前チェックしましょう。
また、店頭の場合はタイムセールでネットより安く買えるブランドもあります。
タイムセールの情報はSNSをフォローしていと情報キャッチしやすいので、お気に入りのブランドがある場合はフォローしておくのがおすすめです。

②タンスやクローゼットの中身を一度チェック

タンスやクローゼット
出典:unplash.com

衝動買いをして無駄な浪費をしないためにもタンスやクローゼットの中身を一度チェックしてからセール会場に行くのがおすすめ。
自分が好きな服は被りやすく、似たようなデザインやカラーを買いがちです。
それでもいいという人もいますが、せっかくのセールなのでいつも自分が買わないデザインやカラーの服に挑戦できるいい機会。
なので、自分が持っている服をチェックして買い物をすると、洋服が被りにくく新たなファッションやコーデを楽しむことが可能です。
収納スペースがないという人は、断捨離して新しい洋服を収納するスペースを作ってからセール会場へ行きましょう。

③欲しいものをリスト化

欲しいものをリスト化
出典:pixabay.com

お金には限りがあり、なんでもかんでも買える訳ではありません。
また、セール会場で歩き回ると無駄に体力を使って疲れてしまいます。
そのため、ブランドサイトで事前チェックし、欲しいものをリスト化しておくのがおすすめ。
そうするとスムーズに買い物ができ、無駄な浪費が少ないです。
セール会場に行って一目惚れしたアイテムがあったらリストから取捨選択をして、購入金額の上限を決めておくとその後の生活が苦しくありません。

④迷ったら、一旦保留

セール会場に行くと、安からという理由でついつい予算をオーバーしがちですが、その迷った商品はもしかしたら、さらに値下がりする可能性があります。
夏のールは大きく分けて2回に分かれており、第1回目が7月中旬〜8月中旬、第2回目が8月中旬〜9月中旬に開催されることが多いです。
第1回目のセールで売れ残ったアイテムは第2回目のセールでさらに値下がりしてお得に買える可能性があります。
お店側も在庫を残すと損になるので、第2回目のセールはMAX90%オフで購入できる商品も結構あります。
本当に欲しいアイテムであったら、第1回目に買うのがおすすめですが、買おうかどうか迷っているアイテムがあったらさらに安く購入できる可能性を期待して一旦保留にすると、無駄な浪費をしなくて済みます。

⑤店頭で購入する場合はタイムセールを見逃さない

デパートやファッションビルなどの店頭で購入する場合は、タイムセールをうまく利用しましょう。
タイムセールは店頭に行かないとわからない場合も結構ありますが、店員さんが「◯時からタイムセールです!」と予告しているので、それをしっかりキャッチして見逃さないようにすると◎
タイムセールは2点以上の購入でさらに◯%オフや、実質1点無料などセール価格よりさらにお得に購入できるチャンスです。
ブランドによってはSNSで告知するところもあるので、アカウントをフォローしておくのがおすすめ。
最近ではネットでもタイムセールを結構やっているので、ネットも合わせてチェックするといい買い物ができるはずです。

⑥コスメも夏のセールでお得に買えるチャンス

お得に買えるチャンス
出典:unsplash.com

夏のセールといえばファッションアイテムに目がいきがちですが、コスメもお得に買えるチャンスです。
特に楽天やQoo10などのサイトではタイムセールや在庫処分を行なっていることが多く、デパコスもお得にゲットできる最高の機会。
たまにクリスマスコフレなど掘り出し物や日本では買えないブランドがセール価格で購入できたりもします。
ファッションアイテムと合わせてコスメも夏のセールは見逃せません。

夏のセールで本当に買うべきアイテムとは?


夏のセールはついつい安いからといって散財しがち。
お金には限りがあるので、アイテムは選ばなければなりません。
そこで、夏のセールで購入すべきおすすめアイテムをピックアップしました。
何を購入しようかまだ絞れてない人はぜひ参考にしてみてくださいね!

・下着や靴下、インナーなどの消耗品

消耗品
出典:pixabay.com

下着・靴下・キャミソールやタンクトップなどの消耗品はセール価格でまとめ買いするのがおすすめ。
いつもよりちょっと高めのブランドアイテムもお得に購入できるチャンスです。
仮に気に入らなくても、ファッションアイテムとしてはそんなに目立たないので、洋服の下に着てしまえば気になりません。
このような消耗品はたくさん買えば、そこからさらに値引きになるチャンスも多いので、セール時期にまとめ買いするのがおすすめです。

・ハイブランドの冬物アイテム

冬物アイテム
出典:pixabay.com

いつもは高くて手を出せないハイブランドのアイテムをセール品でゲットするのはもはや常識ですが、冬に売れ残ったアイテムを夏のセールで販売しているブランドもあります。
だいたい40%〜最大90%で購入できるアイテムもあり、かなりお得にゲットできるチャンスです。
ハイブランドのアイテムは持っているだけでテンションが上がりますし、何より人とあまり被らないので個性を出すことができます。
そのため、ワンランク上のおしゃれコーデを目指したい人は夏のセールにハイブランドのアイテム、特に冬物を逃さずチェックするのがおすすめです。

・自分の好きなブランドのアイテム

自分の好きなブランドがあったら、迷わず購入しましょう。
最近好きになったブランドは飽きがくる可能性があるので、要検討ですが、長年愛用しているブランドであれば、夏のセールは絶好の機会です。
普段よりも安く購入できるので、ブランドによりますが大人買いもできるチャンス。
ずっと昔から好きなブランドであれば、トレンドに関係なく愛用できるはずなので、迷ったら購入するのがおすすめです。

・着回し可能なアイテム

着回し可能なアイテム
出典:pixabay.com

無地のTシャツやカットソー、チノパンやスカートなどシーズンを問わず着回せるアイテムはデイリー使いしやすく、アイテムによってはオフィスカジュアルにも対応できます。
着回しができるアイテムは重宝する上、トレンドに関係なく使えるのでセール価格でお得にゲットするのがおすすめです。

・カラーアイテム

ビビットなイエローやグリーン、オレンジといったような夏のトレンドであるカラーアイテムは挑戦したくても似合わなかったらどうしよう・・・と思ってなかなか手を出せない人も多いですよね。
でも、セールで安く購入できれば例え似合わなかったとしても、そんなに痛手にはなりません。
カラーコーデに挑戦したい人はセール品で買い揃えて、ワードローブに取り入れるのがおすすめです。

まとめ


セール会場に行く前にチェックすべきポイントや、セール価格でゲットした方が良いおすすめアイテムを紹介しました。
夏のセールもまもなく後半戦に突入します。

気になっていた商品の売り切れや買い逃しがないよう、ブランドサイトやSNSをチェックして上手にお買い物しましょう!

The following two tabs change content below.
リアタイ 編集部

リアタイ 編集部

「明日役立つカワイイをあなたに」をコンセプトに明日役立つ知識や、インフルエンサーのあれこれをお届け♡

関連記事

  1. 新しいプチプラ探しの旅? 日本でも買える海外のプチプラブランド特集!

  2. しまむら×アベイルで見つかるっ♡トレンドバッグ3選♡

  3. 秋の羽織物って悩みがち。そんな時はミリタリーシャツでカッコつけコーデ♡

  4. 2019SSは「あいみょん」カラーがトレンド?「マリーゴールド」のアイテムを使った上級春夏コーデ

  5. なんであんなに涼しげなの?「真夏のレイヤード」スタイルで周りと差をつけよう♡

  6. いつものコーデにワンポイントアクセント。 お洒落さんが注目するアクセサリー特集♡

  7. 小顔効果も?耳元を主役に♡大ぶりで可愛いピアスを特集!!

  8. 小学生男子?君はわかっていない! トレンドガールは”Kappa”を旬に着こな…

  9. 青みピンクが最近のツボ?パーソナルカラー関係なく幅広く使えるチーク特集♡

人気の記事をPICK UP

インフルエンサー特集記事

PAGE TOP