夏の印象チェンジで脱マンネリ化!ちょい足しメイク&コーデのHow to♡

自分が好きなメイクやコーデをヘビロテするのもいいけど、マンネリ化するときもありますよね。
そんな時は、いつものメイクやコーデにちょい足しするだけで、印象が180度変わります。

今回は、マンネリ化を防止するちょい足しテクニックを紹介。
メイク編とコーデ編に分けて解説するので、参考にしてみてください!

脱マンネリ!おすすめのちょい足しメイク


・カラーラインで目元の印象をチェンジ

 

この投稿をInstagramで見る

 

murookaさん(@hairmake_muro)がシェアした投稿

カラーラインを引くと一気に夏のトレンド感あるメイクが完成。
ブラウンやくすみピンクといった定番のアイシャドウに飽きてきたら、カラーラインを引いて目元の印象をチェンジさせるのがおすすめです。
写真のようなパープルみもあるピンクのラインは女性らしい印象を与えることができ、そんなに派手すぎないのでカラーライン初心者の方も挑戦しやすいです。
また、よりトレンド感のあるメイクで周りと差をつけたい人は、イエローやホワイト、グリーンといったようなカラーもおすすめですよ。

・イエローやブルーグロスでニュアンスチェンジ

 

この投稿をInstagramで見る

 

コスメ好き♡さん(@shoko_cosmetics)がシェアした投稿

いつも使っているリップにちょい足しでニュアンスチェンジをしたい人はイエローやブルーのグロスがおすすめ。
イエローはレッドやブラウン系のリップにプラスすると、オレンジみもある発色に変化するので、夏らしい口元を演出できます。
また、ブルーをリップに重ねるとワントーンダウンして深みのあるカラーにチェンジ。
青みピンクや真っ赤のリップにブルーのグロスを足すと、少しくすんだおしゃれな口元を演出できるので、トライしてみてください。

・アイブロウは赤みを足して今風に

 

この投稿をInstagramで見る

 

Romiさん(@romi_1006)がシェアした投稿

顔の印象を最も左右するパーツといえば眉毛。
眉毛の印象を変えるだけで、垢抜けた大人っぽい印象になります。
いつものアイブロウに赤みをプラスすると今風のこなれ感ある眉毛にシフトチェンジ。
全体に赤みを入れるのではなく、眉毛の中心に赤みをプラスしてグラデーションにするのがポイントです。
さらに、平行眉にして自分の髪の毛の色より2トーンくらい明るい眉毛に仕上げると、より大人っぽく垢抜けた印象をゲットできますよ。

・真夏の太陽にも映えるキラキラライン

 

この投稿をInstagramで見る

 

_________ miu _________さん(@arimiuchan)がシェアした投稿

下まぶたにキラキラのラメラインを足すと真夏の太陽にも映えるキラキラした目元を演出できます。
ザクザクのラメであれば、野外フェスやライブでも目立つ印象的な目元が完成。
細かいラメだとデイリー使いもしやすいです。
シルバーだと上品で女性らしい印象に、ゴールドのラメだとより目元がはっきりするのでイベントなどアクティブシーンにおすすめ。
プチプラでゲットできる上、デカ目効果も期待できるおすすめのちょい足しメイクです。

・リップライナーでセクシーな口元を演出

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ellieさん(@_z_ellie_o_)がシェアした投稿

リップライナーを使って唇の口角をしっかり描くとセクシーで女性らしい口元を演出できます。
普段、リップスティックを直接唇に塗るだけでメイクを完了している人はぜひトライしてみてください。
この一手間を加えるだけで、唇をふっくらと見せることができます。
唇が薄くて悩んでいる人も、リップラインでしっかり唇のカタチをなぞることで、ボリュームアップが可能に。
丁寧にメイクをしたい日やデート・結婚式など特別なイベントの日におすすめのちょい足しメイクです。
リップライナー初心者の方は、ペン先が細く丸みがあるものを選ぶと唇にしっかりフィットし描きやすいですよ。

・パープルのコントロールカラーでトーンアップ

 

この投稿をInstagramで見る

 

tktkchanさん(@tktkchan)がシェアした投稿

最近はトーンアップをするのがベースメイクのトレンドです。
パープルのコントロールカラーを使うと、肌色がワントーン明るくなり女性らしい明るい肌へと導いてくれます。
全体的に塗ると白浮きしてしまう人は、頬や顎先、おでこなど部分的に使うのがおすすめ。
目元のくすみが気になる人もパープルのコントロールカラーを使えば、くすみを自然に飛ばしてくれます。

いつものコーデにちょい足しでニュアンスチェンジ♡おすすめアイテムはこれ


・ペーパーハット


出典:zozo.jp

夏の紫外線から肌を守ってくれる帽子はおしゃれアイテムとしてもマストバイ。
最近トレンドのペーパーハットはこなれ感を演出してくれる上、つばが広いデザインなら小顔効果も期待できます。
デイリー使いにはもちろん、リゾート風のコーデとも相性抜群なので旅行にもぴったり。
プチプラで購入できるのも嬉しいポイントです。

・サッシュベルト


出典:zozo.jp

ウエストマークに欠かせないアイテムといえばサッシュベルト。
最近はTシャツやカットソーをボトムにインするスタイルが流行っていますが、サッシュベルトでウエストを締めると、より上品でおしゃれなコーデが完成します。
また、ビックシルエットのTシャツやゆるっとしたストレートのワンピースにサッシュベルトを合わせるとメリハリのある女性らしいボディを演出することが可能。
いつものコーデにちょい足しするだけでニュアンスチェンジが簡単に叶うアイテムです。
カラバリやデザインも豊富なのでぜひチェックしてみてください。

・クリアピアス


出典:zozo.jp

大振りのクリアピアスはつけるだけで、おしゃれ度アップ。
透明だと安っぽさも出る場合もあるので、注意が必要ですが、写真のようなブラウンだとプチプラでも高見えします。
シンプルなデザインよりも、少し凝ったカーブやモチーフなら人とあまり被りません。
Tシャツやカットソーなどを合わせたカジュアルコーデにはもちろん、ワンピースやスカートといった女性らしいアイテムに合わせてもニュアンスチェンジを楽しめるアイテムです。

・ビニールバック


出典:zozo.jp

ビニールバックは、夏のトレンドアイテムの一つ。
PVCバックとも言われており、清涼感ある夏らしいスタイルを作れるアイテムです。
大きめのビニールバックならリゾートやアクティブシーンでも活躍。
小さめのサイズなら、こなれ感を演出できます。
ビニールバックを選ぶときは、巾着やポーチが付属のものを選ぶと財布やケータイが透けないのでおすすめ。
プチプラでも購入できる上、水に濡れても安心な優秀バックです。

・チョーカー


出典:zozo.jp

華奢なネックレスは女性らしい印象を与えてくれますが、シンプルなデザインであればあるほど人と被りがち。
人と差がつくワンランク上のコーデを目指したい人はチョーカーがおすすめです。
写真のような緩やかな曲線を描くチョーカーなら華奢で女性らしい印象を与えてくれる上、どんなコーデとも相性抜群。
Vネックやオフショルダーといったデコルテが綺麗に見えるアイテムと合わせると、華奢見えもしてくれます。

・カラーインナー


出典:zozo.jp

夏のトレンドファッションといえば、イエローやグリーン、オレンジといったビタミンカラーを合わせたカラーコーデ。
スカートやTシャツといった主役になるアイテムでのカラーコーデは挑戦しにくいという人はインナーカラーで夏のトレンド感を出すのがおすすめです。
最近では写真のようなミントカラーも大人の女性に人気。
上品で知的な印象を与えるカラーなので、ビビットなカラーが似合わないという人におすすめです。
また、リブ素材をチョイスするとこなれ感を演出することが可能。
キャミソールやタンクトップにシャツを合わせて、上品な露出をすると色気のあるセクシーな雰囲気を身にまとうことができるのでトライしてみてください。

まとめ


メイクやコーデにちょい足ししてニュアンスチェンジを楽しめるアイテムをいくつか紹介しました。
いつものコーデにマンネリを感じたら、この記事を参考にちょい足しで印象チェンジをしてみてください。
きっと新しい自分に出会えるはずです。

The following two tabs change content below.
リアタイ 編集部

リアタイ 編集部

「明日役立つカワイイをあなたに」をコンセプトに明日役立つ知識や、インフルエンサーのあれこれをお届け♡

関連記事

  1. あなたの彼は何フェチ?良い女フェロモンを漂わせるにはここを強調するべし!

  2. 暑さで溶けそうだし、靴擦れも…(泣)着慣れない浴衣にSOS。そんな時に読むバイブル♡

  3. 今年はやんちゃ感を全面に!! シティガールを漂わせるネオストリートコーデで責めよう。

  4. シャーベットトーンで春気分を。淡色デニムが履きたくなるワケ

  5. 初夏を迎える前に!!2019年今欲しいアイテム達をおさらい!!

  6. やっぱりTシャツ!目立ちロゴが可愛いオルチャンブランドのTeeをピック♡

  7. 神パンプスとSNSで話題沸騰中♡GUのマシュマロパンプス♡

  8. ちょっぴりレトロ感がトレンドっぽい。 大花柄アイテムで今年は勝負の夏!

  9. リブランディングされた小嶋陽菜ちゃんのブランドHer lip to♡新しい魅力をご紹介♡

人気の記事をPICK UP

インフルエンサー特集記事

PAGE TOP