15分で炊ける土鍋ごはんとお味噌汁の和食でほっこり!晩ごはんを楽しく作りませんか?

炊飯器は仕掛けるだけでごはんが炊けるのでとっても便利ですよね。
ですが私は短時間で炊ける土鍋を使っています。

土鍋は火加減や時間がわからなくて…と敬遠している方もいらっしゃると思いますが、実はとっても簡単なんです。

一人用土鍋で1合炊いてみましょう。


今日は100円ショップで購入した土鍋を使います。
お米は洗って、30分はザルに置いておきます。
私は出勤前か、夕食の準備の一番初めに米を洗い、ザルに置いておき、準備が半分くらい終わった時点で炊き始めています。
初めから炊くと1か所ガスコンロが取られてしまうのと、すぐに炊きあがるので、調理の後半に炊き始めるのが調度良いと思います。

土鍋

米 1 合と水 200ml を土鍋に入れ、ふたをします。
火を中火で着ける。
沸騰したらすぐに火を止め、あまり吹きこぼれがない様にします。(沸騰まで約 5 分)
沸き立つのがおさまったら、とろ火で 7 分したら、火を止めて 5~10 分蒸らしたら軽く混ぜます。
おこげを作りたいときは最後に 7 秒~10 秒強火にして、火を止めます。
どれくらいの時間でおこげができるかは何回かやってみないとお好みの加減を知るのは難しいですが、急に焦げ臭さが出るのでそれを目安にするとよいと思います。

ご飯を炊く

沸騰するまでは目を離さない!
炊飯用土鍋やホーロー鍋に比べて、一人用土鍋は容量が少なく吹きこぼれやすいので、沸騰するまでは目を離さないでくださいね!

古米などあまり美味しくないお米を美味しくしましょう!
1合 200ml の水に小さじ 2 分の 1 のサラダ油を混ぜてみてください。
お米が立ってうまみが出ますよ。ぜひ!
オリーブオイルでも◎

ごはんと言えばにやはりお味噌汁。
私が一番好きなお味噌汁は、お麩とねぎをてんこ盛りにしたかき玉汁。とにかくごはんと合います!
ごはんとお味噌汁だけでもOKです♡

お味噌汁

アレンジ味噌汁3種


・からし入り白味噌汁

からし入り白味噌汁

白みそのお味噌汁に最後にからしを混ぜる。
写真ではわからないですが、風味が豊かになりますよ!

・夏にぴったり冷製味噌汁

冷製味噌汁

きゅうりとみょうがでさっぱりと。
きゅうりは蛇腹にして塩もみしたものを入れたいと思います。
蛇腹きゅうりの切り方です。

きゅうりの切り方

きゅうりの端を落とし、両脇に菜箸を置きます。
薄く斜め切りにしたら、180 度逆さにして同じ方向に斜め切りします。

きゅうりの切り方

切り方が浅いとつながってしまい、綺麗な蛇腹にならないので、菜箸に当たるまで切ってください。
菜箸を敷いているので大丈夫です!
1~1.5cm 幅に切り、塩小さじ2分の1をまぶし10分くらい置いて、軽く絞っておく。
だし汁に味噌を溶き、きゅうりと千切りにしたみょうがを入れ、すりごまをふります。氷を浮かべるとなお涼しげで良いと思います。

蛇腹きゅうりは食感がよいので、ぜひ試してほしいです!
塩もみが必要な浅漬けや酢の物などにも最適です!

・炒め野菜の味噌汁

炒め野菜の味噌汁

冷蔵庫にしなびかけた野菜や、ちょっとだけ残っている野菜などはありませんか?
捨てようか捨てまいかと思ったお野菜は炒めてお味噌汁にしましょう!!
合わないと思われるかもしれませんが、レタスやトマト、セロリなども良い出汁が出ておいしいですよ。

野菜を一口大に切ります。
今日の具材は、白菜・玉ねぎ・大根・にんじん・パプリカ・しめじです。
サラダ油で炒め、半分火が通ったら、お水と出汁を入れ煮たら味噌を溶きます。
野菜の出汁と油のコクでおいしいですよ!
2杯分に対してサラダ油は小さじ1くらいでよいと思います。

今日の晩ごはんのお味噌汁がこちらです!

今日の晩ご飯


冷しゃぶと温野菜です!
この暑い時期、冷たいものがおいしいですが、あまり体を冷やさないように温野菜を添えました。

冷しゃぶと温野菜

2皿分【材料】

薄切り豚ロース肉     170g
水    2Ⅼくらい
酒    大さじ 2 くらい

茄子    2本
トマト    1個
酒    小さじ 1×2杯
大葉7~8枚
小ねぎ    1本

タレ
ポン酢    大さじ 4
ごま油    小さじ 1
砂糖    大さじ 1
すりごま    大さじ 2
きざみ生姜    2片分(1片は親指第一関節から指先くらいの大きさ)

【作り方】

① タレの材料を混ぜて置く。
② 茄子のへたを取り、5㎜程度の厚さに斜め切りにして、水に 10分くらいつけてあく抜きをする。
③ たっぷりの水に酒を少々入れ沸かしたら火を弱め、薄切り豚ロースを1枚ずつ入れ、色が変わったら、出しておく。
④ トマトを縦半分に切り、へたを取り、7㎜程度の厚さに切る。
⑤ 大葉を縦半分に切っておく。
⑥ 茄子の水をふきとり、耐熱皿に茄子とトマトを交互に丸く置く。
酒小さじ1をふりかけ、ラップをふんわりとかけ、電子レンジで 600W2分チンする。茄子の下に半分に切った大葉を1枚ずつ挟む。

トマトと茄子

⑦ 真ん中にしゃぶしゃぶ肉を置く。
⑧ 小口切りにした小ねぎをトッピングする。
*小口切りとは:ねぎの根を落とし、1~2 ㎜の輪切りに切ること。

まとめ


体調を崩さないようにしっかりごはんを食べて、熱い夏を乗り切りましょう!
おいしい土鍋ごはんとお味噌汁でほっこり和食をお楽しみください♡

筆者のInstagramはこちら!


 

この投稿をInstagramで見る

 

伊藤家の食卓さん(@etsukokum)がシェアした投稿

The following two tabs change content below.
リアタイ 編集部

リアタイ 編集部

「明日役立つカワイイをあなたに」をコンセプトに明日役立つ知識や、インフルエンサーのあれこれをお届け♡

関連記事

  1. 冬を忘れる旅行!!バリで最高のリゾートホテル”アヤナリゾート”で素敵な写真を撮ろう◎

  2. 毎日頑張る自分にスペシャルケアを♡ 帰宅後にできる自分磨き!!

  3. 令和最初の夏!!夏のトキメク出会いを恋愛に発展させる方法とは?

  4. タピオカ、チーズハットグの次は何が流行る?最新インスタ映えメニューを調査!!

  5. あなたも私も「チョコミン党」昨年以上のブームの予感?日本でチョコミントデザートが食べれるお店

  6. 6/3 双子座新月♡正解に縛られることなく軽やかに一歩踏み出そう!

  7. 夏の間に脱・友達♡恋愛対象としてみてもらえる為の夏のイベント&恋の仕掛け方をお教えします♡

  8. 慌ただしいお母さんの味方!朝食や夏休みのランチに簡単にできる♡子どもも喜ぶワンプレート!

  9. 新しい時代が遂にスタート!!令和になった今だからこそ平成女子のブームを振り返ってみよう!

人気の記事をPICK UP

インフルエンサー特集記事

PAGE TOP