メイク後のような眉が持続!この夏大活躍の眉ティントを紹介♡

韓国で主流になって、一時期日本でもブームにもなった眉ティント。
最近は韓国以外のコスメブランドからも販売されていますが、皆さんは使用したことがありますか?

これから夏になると、汗をかいたりプールや海へ行って眉毛が落ちやすくなってしまうことも多いはず…。

今回はそんな時に大活躍の眉ティントをレポート♡
使い方はもちろん、使用前後のBefore→Afterも必見です!

今回使用したのはこれ!


メイベリン:ブロウインクジェルティント
メイベリン:ブロウインクジェルティント 全2色 各¥1,200(税抜)

「エチュードハウス」や「フジコ」の眉ティントも有名ですが、今回は優秀だと隠れファンの多い「メイベリン」の眉ティントを選びました♪

2色展開ですが、私は髪色に合わせて明るめの「01 ライトブラウン」を選びました。
黒髪やダークブラウンのヘアカラーの人は「02 ミディアムブラウン」を選ぶ方が多いかもしれませんが、眉ティント初デビューの場合薄めに仕上がる髪色と合わせずに明るい色を選んでも良いかもしれませんね。

どろっと伸びる水のりのようなテクスチャーです。
ブラシが細いわけではないので、自眉が細い方は一度にたくさんつけすぎない要注意です。

眉ティントの使い方をチェック♪


何もしていない状態の眉毛
Before:何もしていない状態の眉毛

どのくらい色が残るかは商品や放置時間によって違うので、初めて使用するという方は不安ですよね。
ティントは染料が入っているため染まります。

失敗するとしばらく消えないということになってしまうので、メイク後の眉の上からなぞってまずは試してみるというのもオススメです。

もちろん、通常はノーメイクの状態でスキンケアなどの水分・油分をオフしてから塗るのが正解です。

1.眉尻から好みの形に塗っていく 

眉尻から好みの形に塗っていく

まずは眉尻の延長部分から塗っていきます。

好みの形に塗れば順番は問題ないのですが、眉頭が濃いと不自然に見えてしまうので、眉尻の方が濃く仕上がるように私は先に塗るようにしています。

2.下線を中心に眉全体に塗る

下線を中心に眉全体に塗る

眉尻から中央へ向かってさらに塗り進めていきます。
実は、綺麗な眉に見えるポイントの1つは「下線が綺麗に描かれているかどうか」なんです。

しっかりと描いたような眉にするわけではないので、理想の形に大体近づけて塗れば綺麗に仕上がって見えますが……。

下線部分はブレないように意識してライン取りすると、より洗練されたように仕上がるので意識してくださいね。

3.眉全体を塗って放置

眉全体を塗って放置

眉全体にティントを塗った後はしばらく放置します。
メイベリンの眉ティントの場合、20分~2時間との記載がありましたが、私は1時間ほど放置しました。

初めて使用する人は20分から初めて、慣れてくると同時にだんだん長くしていくのがオススメです。

だんだん長くしていくのがオススメ
夜テレビを見ながら・朝ごはんを食べている間に放置しておくよ♪

4.眉頭側からはがす

眉頭側からはがす

しばらく放置しておくと、ティントが固まってぺりっと剥がせるようになります!

眉頭側がゆっくり剥がしていきます。

粘着力が高くて眉毛が抜けてしまうなんてこともなく、すんなり綺麗に剥がせたので不快感もありません♡
ティントが毛に残ったままということも無かったので、そのままメイクしてもOKでしたよ!

まるでメイクしているような眉が完成♡


まるでメイクしているような眉が完成
左:剥がした直後 右:1日後のノーメイク眉

ティントをはがすと、まるでメイク後のような眉毛になっていたので驚き!
こすっても滲んだり薄くなるようなことはもちろんありませんし、海苔をつけたような不自然な仕上がりでもないので安心です。

私の場合放置時間が長めだったので、少し眉頭側が普段のメイクよりも濃いなと感じました。

次回使用する際は、眉尻を少し放置してから眉頭も塗って濃さを調整したいなと思っています。

眉ティントをした当日は、通常通りクレンジングをしてから洗顔をしたのですが、次の日になっても極端に薄くなることはなく、むしろマイルドになってちょうど良いくらいでしたよ♪
※少し濃いと感じた眉頭部分はしっかり目にクレンジングをしました。

メイクが楽ちんすぎる!


メイクが楽チン

メイクが完成した後の眉毛がこちら。

長さや濃さのバランスだけ左右で合わせましたが、実はほとんど描きたしてないんです!!
時短にもなりますし、描き足さなくても不自然に見えないのでかなり優秀♡

ナチュラルメイクやすっぴんでも、眉毛だけはきちんと描きたいという方が多いと思うので、こちらはピッタリだと思います。

完成した眉毛

濃い場合は不自然に仕上がったり、薄い場合は結局ほとんど描かないといけないことになると想像していましたが、本当にメイクした後のような眉で過ごすことができるので便利だなと思いました。

最長で7日間色が残り、2~3日感覚で塗り直すと綺麗な状態をキープできるそうです。

朝のメイクをなるべく時短したいという方は毎日使ってもいいですし、お泊まりや海水浴の落としたくない時にだけ使用するのも◎
永遠に残るわけではないので、眉の長さや角度などのデザインを変えたい時にも安心です。

まとめ


まとめ

私も初めて使用してみましたが、想像以上に自然な眉に仕上がったのでびっくりしました。
とっても便利なのでこの夏早速愛用の予感…♪

アイブロウメイクが落ちやすいという方は必見ですし、部活動や海水浴などのレジャーイベントがある方にはぜひ使ってみて欲しいアイテムです♡

今のうちから試して、夏本番になる頃には理想の眉毛に仕上げられるようにトライしてみてくださいね。

関連記事

  1. 人気の韓国コスメブランド「Innisfree-イニスフリー」のラメたっぷりなコスメたちが人気上昇中♡…

  2. 2018年クリスマスコフレ!まだ買えるかも☆な5ブランドをご紹介します。

  3. 日本未上陸!アジアで大人気の韓国コスメブランド「BLANBLAN」のコスメをレポ♡ 〜 オフィスにお…

  4. 手荷物がないってなんて楽チン!! 初めてのリュックはこれを選ぶべし!

  5. おうちコスメから厳選!\見た目も中身も優秀!/ 【 ポーチに入れておきたいおススメコスメ 】

  6. 2019夏のブームはシンプルな目元が流行中?【 おススメ単色アイシャドウ 】をレビュー!

  7. お豆ちゃんって言われたい♡見せる!小顔メイクの作り方。

  8. 今回も売り切れ説が濃厚?大人気「オペラ リップティントN」から秋の限定色発売♡

  9. リムーバーを使って濃いメイクもすっきりオフ♡ 落とし方を”くうにゃん”が細か…

人気の記事をPICK UP

インフルエンサー特集記事

PAGE TOP