大事な日なのに寝坊かました・・・5分でできる簡単可愛いお寝坊さんヘアアレンジ特集♡

朝が苦手な人にとって、決まった時間に起きるというのはなかなか大変なものです。
しっかりと目指し時計をセットしていても、気づいたら間に合わない時間になっていた…
なんていう苦い経験を持っている人もいるでしょう。

寝坊をしないために生活習慣などを工夫することももちろん大切ですが、寝坊してしまったという場合にはできるだけ早く家を出られるように準備しなければなりません。

ということで今回は、寝坊を防ぐための方法や寝坊してしまった場合の身だしなみの整え方について紹介していきます。

寝坊しないために心がける事


寝坊しないために心がける事

・起きたら朝日を浴びる

人は起きて朝日を浴びると、「セロトニン」という物質が分泌されて体内時計が整いやすくなります。
毎日決まった時間に起きられないという人は体内時計が狂っている可能性もあるので、毎朝起きたらしっかりと朝日を浴びて体を起こしてあげることが大切です。

体内時計が整うと体のリズムが整うので、毎日決まった時間に起きられるようになります。

体内時計は毎日少しずつずれてしまうので、セロトニンを浴びてリセットさせる必要があるのです。

・目覚ましを複数セットする

目覚まし時計を1つだけ置いているという人は、せっかく目覚まし時計が鳴ってもすぐに止めてしまうために結局起きられなくなってしまいます。
そのような場合には、複数の目覚まし時計をそれぞれ違う場所に置いておくといいでしょう。

同じ時間になるようにしても良いですし、少し時間を空けてセットすることでも移動して止めに行かなければならないの起きやすくなります。

近くに置いておくよりは、ベッドや布団から少し離れた場所に置いておくのがおすすめです。

・日中に仮眠を取る

毎日どうしても眠気に勝てずに二度寝して寝坊をしてしまうという人は、日中に仮眠を取っておくのが効果的です。
脳に睡眠物質というものが溜まっているとどうしても眠気が襲ってきやすいので、夜に十分な睡眠時間が確保できないという人は、仮眠を取ってこの物質を取り除いておくことが大切なのです。

仮眠は15~20分が目安とされており、これを過ぎてしまうと逆に眠りが深くなって起きた後もぼーっとした状態になってしまいます。また、夜も眠れなくなってしまうので、短時間を心がけましょう。

・寝る前にスマホやパソコンは使わない

スマートフォンやパソコンを寝る前に触っているという人も多いと思いますが、これらのアイテムからはブルーライトと呼ばれる光が発せられており、これを浴びると脳が覚醒してしまうので眠りにつきにくくなります。

また、ブルーライトは睡眠の質を低下させるとも言われているので、熟睡できずに疲れなども取れずに眠気を強めてしまいます。

・適度な運動とバランスの取れた食事を心がける

デスクワークが多いという人は日々の運動習慣が少なく、運動不足を感じることもあるでしょう。

体は適度に疲れることでぐっすりと眠ることができるので、疲労感が不足していると眠りも浅くなってしまいがち。
そのため、日常的に軽い運動を取り入れて体を使うことが大切です。

激しい運動をしなくてもストレッチなどでも十分なので、寝る前の時間に取り入れると良いでしょう。
また、バランスの良い食事をとることも睡眠の質を高めるために有効なので、極力自炊をするように心がけましょう。

ぎゃー髪の毛ボサボサ!なかなか起きれないお寝坊さんヘア


お寝坊さんヘア

対策をしてもなかなか起きれない…
しかも今日は大事な日なのに、髪の毛ボサボサ…

そんな日はお寝坊さんヘアで可愛くまとめてしまいましょう♡

ハーフアップ


 

この投稿をInstagramで見る

 

小笠原彩菜さん(@ogayn__)がシェアした投稿

寝坊した髪を上手くカバーするなら、まとめてしまうのがおすすめです。
下ろしているとどうしても寝癖のハネなどが元に戻ってしまうので、いっその事結んでしまうと良いでしょう。

まとめ髪の中でも簡単で上品な雰囲気にできると人気なのがハーフアップです。

女性らしい雰囲気を演出することができるので、どんな人からも好印象を抱かれやすいです。
結びめ部分に飾りをつけると、さらにかわいらしい雰囲気を楽しむことができます。

シニヨン


 

この投稿をInstagramで見る

 

【 佐藤 真瑚 】Mako Satoさん(@mako__sato)がシェアした投稿

ボブヘアの人などは、シニヨンにしてまとめてみるのも良いでしょう。
髪を軽く結んで内側を向くようにまとめ、トップの髪を少しふんわりとさせることで、女性らしく上品な印象に仕上げることができます。

おくれ毛を多めに出すとさらに色っぽさもプラスされるので、オフィスようのヘアスタイルなどにもぴったり!!
結んで少し髪の向きを調整するだけなので手間もかからず、数分あれば済むので遅刻しそうな時にもおすすめです。

ローポニー


 

この投稿をInstagramで見る

 

asumiさん(@asumi_selfhair)がシェアした投稿

高い場所で結ぶポニーテールもアクティブな印象で素敵ですが、こなれ感とおしゃれさを出すためにはローポニーがおすすめ。
髪の短い人がローポニーをするとやり過ぎ感のない自然な可愛らしさを出すことができます。

トップの髪の毛をねじって下の髪と合わせて低い場所で結ぶだけの簡単ヘアアレンジなので、ヘアアレンジが苦手だという人でも自分で簡単に作ることができるのが大きな魅力です。

三つ編みポニー


 

この投稿をInstagramで見る

 

nacoさん(@ncworld____)がシェアした投稿

通常のポニーテールも素敵ですが、少し飽きてしまったという場合には三つ編みを取り入れたポニーテールを試してみてください。
トップの髪の毛を三つ編みにして下の毛とまとめて一つに結ぶだけなので、簡単にスタイルを作ることができます。

大きい毛束で三つ編みを作ることで可愛くなりすぎることもなく、適度に大人っぽく仕上がるので年齢を気にせずに楽しむことができます。

結び目の部分にはシュシュなどをつけるとアクセントになるのでおすすめです。

サイドポニー


 

この投稿をInstagramで見る

 

Miyuki Watanabeさん(@miyukichan919)がシェアした投稿

ポニーテールのヘアスタイルが好きなら、サイドポニーもおすすめです。
左右どちらかで髪をまとめたこのスタイルは、アシンメトリーでおしゃれな雰囲気を楽しむことができます。

毛束をねじって持ってくるとさらに上品に仕上がります。

サイドでポニーテールを作ることでうなじもきれいに見えますし、リボンなどをつけることでさらにキュートな雰囲気にすることができます。
いつものポニーテールに飽きてきたという人は、試してみると良いでしょう。

くるりんぱ


 

この投稿をInstagramで見る

 

makötoさん(@_1030gram_)がシェアした投稿

簡単にできておしゃれな髪に仕上がるヘアスタイルといえば、くるりんぱです。
ポニーテールを作って髪を結びめの間に通すだけなので、不器用でヘアアレンジが苦手だという人でも手間取ることなくスタイリングをすることができます。

くるりんぱは1回すると上品で落ち着いた印象になりますが、2回くるりんぱをすると華やかな雰囲気に仕上がります。

オフィスではくるりんぱを1回、パーティーなどに行く場合には、くるりんぱを2回してみると良いでしょう。

ゆるおだんご


 

この投稿をInstagramで見る

 

さん(@ksmarche)がシェアした投稿

ラフでキュートな雰囲気のスタイルにしたいなら、ゆるおだんごヘアがおすすめです。
髪を小さくひとまとめにすることで寝癖も目立ちませんから、髪のハネを直している暇がない!
という時にささっと作ることができるのが大きな魅力です。

少しゆるめにおだんごを作ることでラフな雰囲気にすることができますし、ナチュラルな可愛さを演出することができます。
寝癖がひどい日にはぜひ試してみてください。

まとめ


今回は、寝坊してしまった時にすぐにできる簡単ヘアアレンジ方法について紹介してきました。

寝癖をカモフラージュするためにはポニーテールなどのまとめ髪がおすすめですが、ポニーテールにもいろいろな種類があるので、いろいろなヘアアレンジを楽しんでみてくださいね♡

The following two tabs change content below.
リアタイ 編集部

リアタイ 編集部

「明日役立つカワイイをあなたに」をコンセプトに明日役立つ知識や、インフルエンサーのあれこれをお届け♡

関連記事

  1. 最新トレンド情報!次なるブームはキラキラ可愛い宝石ネイル♡

  2. ビジュアルお化け!インフルエンサー古川貴絵に迫ってみた♡

  3. キャン★ドゥ×LOVEHOMEの人気雑貨の第3弾コラボ商品が、 2019年8月7日(水)より発売スタ…

  4. まるで夏の太陽!夏にぴったりなギラついたテラコッタネイル特集♡

  5. 【肌質改善したい人は必見】もう特別なスキンケアは必要ナシ?令和の紫外線対策は”飲む…

  6. 美容ライター空山菜摘さんがレポ!白肌をキープしたい! 日焼け後するべきケアを紹介♡

  7. 不器用さんにオススメ!コテなしで髪を巻く方法をご紹介♡

  8. おすすめ5アイテム!冬は浮かない、馴染みの良いくすんだピンクでネイル!

  9. キャンドゥからまたもや可愛いプチプラアイテムが登場♡今の季節にぴったりな限定ネイルポリッシュをご紹介…

人気の記事をPICK UP

インフルエンサー特集記事

PAGE TOP