いつものコーデにワンポイントアクセント。 お洒落さんが注目するアクセサリー特集♡

いつの時代も女心をくすぐるアクセサリー。

アクセサリーはいくつ持っていても困らないし、コレクションしている女性も多いはず。
その日のファッションに合わせてアクセサリーを選ぶとコーデのポイントにもなりますし、テンションも上がります。

今回は、お洒落さんが注目するアクセサリーを集めました。
プチプラで可愛いアクセサリーが買えるお店も紹介するのでお楽しみに!

アクセサリー選びのポイント


種類やデザインが豊富なアクセサリーはどのように選ぶのが良いでしょうか?
下記に選び方の基本を4つ紹介します。

Point①:カラーで選ぶ

アクセサリーは、ゴールド・シルバー・ピンクゴールドの主に3つのカラーがありますよね。
自分の好きなカラーで選ぶのも、もちろんOK!

ですが、自分の肌色に合わせてカラーを選ぶのもおすすめです。
肌色が少し黄色っぽい人(イエローベース)はゴールド、色白でピンクっぽい人(ブルーベース)はシルバーが似合う傾向にあります。

自分の肌色に合うカラーでアクセサリーを選ぶと、顔色が明るくなりますよ。

Point②:服装に合わせて選ぶ

アクセサリーのデザインは本当に豊富です。
なので、普段の服装に合わせて選ぶのも一つの方法。

どんな服装にも合うアクセサリーが良ければ、ダイヤのような小さなモチーフのアクセサリーがおすすめ。
ビジネススーツや、ビジネスカジュアルのような服装にもぴったりです♡

逆にアクセサリーをファッションのポイントにしたければ、大振りのピアスや指輪でアクセントをつけると、とってもお洒落ですよ。
普段どんな服装が多いかチェックしてみて、その服装に合うアクセサリーを選ぶとコーデのポイントにもなるのでgood!

Point③:ブランドで選ぶ

大人の女性なら、上質なアクセサリーを1つや2つ持っていると、いろんな場面で活躍します。

ティファニー、カルティエ、ブルガリといった有名ブランドでアクセサリーを選ぶのもおすすめです。
上質なアクセサリーは一生使えるので、自分へのご褒美に購入を検討するのはいかがですか?

身に着けるだけで気分も高まりますし、上質なアクセサリーはイイ女の象徴にもなりますよ。

Point④:モチーフで選ぶ

モチーフでアクセサリーを選ぶものも方法の一つ。

可愛くてキュートなハート、カジュアルコーデにも合わせやすい星など、アクセサリーのモチーフもまた、バリエーションが豊富です。
十字架(クロス)は災いから身を守るという意味があるように、アクセサリーのモチーフには、それぞれ意味があります。

そのため、自分の願いを叶えてくれる「お守り」として、モチーフを選ぶのもオススメですよ。

要チェック!コーデのポイントになるアクセサリー


いつものコーデにプラスするだけで、ぐっとお洒落になるアクセサリーを紹介します♩
お洒落さんが注目しているアクセサリーを集めたので、ぜひアクセ選びの参考にしてくださいね。

ドライフラワー


ドライフラワー
出典:instagram.com

ガーリーなお洒落女子に人気のドライフラワーのアクセサリー。

特にかすみ草はドライフラワーの中でも人気です。
花柄のスカートやトップスと合わせるとコーデに統一感が出ますし、リネンのワンピースと合わせても素敵です。

髪の毛をまとめて耳につけると、動くたびに揺れるドライフラワーがとってもお洒落ですよ。

タッセル


タッセル
出典:instagram.com

カジュアルコーデやシンプルなコーデのワンポイントにもなるタッセルのアクセサリー。

つけるだけで、コーデのポイントにもなりますしお洒落度がぐっとアップするアイテムです。
エスニックなコーデと合わせてもgood。

1つ持っておくとコーデの幅も広がります。

ストーンリング


石のリング
出典:instagram.com

指先からお洒落を楽しみたい人は、大きなストーンがついたリングがおすすめ。

ふとした瞬間、指先に光るストーンはお洒落女子の象徴とも言えるアイテムです。
大きなストーンのリングとシンプルなリングの組み合わせもgood。

カラーもたくさんあるので、自分の好きな色を選んでお洒落を楽しみましょう。

大振りピアス


大振りピアス
出典:instagram.com

大振りのピアスやイヤリングは、お洒落女子のマストアイテム。

コーデのポイントになること間違いなしです。
丸や三角、四角といったシンプルな形も良いですが、ちょっとカーブがかったデザインやビジューがジャラジャラとついたデザインだと人と差をつけられます。

シンプルなコーデにも映えますし、つけるだけでお洒落度がアップするのでおすすめです。

バングル×ブレスレット


バングル×ブレスレット
出典:instagram.com

バンクルやブレスレットは夏のコーデにぴったりのアクセサリー。

白や黒のシンプルなTシャツと合わせるとコーデのポイントにもなりますし、ボヘミアンやエスニックなコーデとの相性も抜群です。

コインネックレス


コインネックレス
出典:instagram.com

パールとビーズのイヤリングやピアスは、透明感がある上品な女性の印象にしてくれるアクセサリーです。

パステルカラーや白を基調としたファッションと合わせると、よりその雰囲気が強調されますよ。

アンクレット


アンクレット
出典:instagram.com

夏は足元を出す機会も多いので、アンクレットが活躍する季節。
サンダルと合わせて足元をキラキラさせるだけで、お洒落です。

フットネイルと合わせてアンクレットをつければ、お洒落度がアップしますよ。

イヤカフ


イヤカフ

出典:instagram.com

イヤカフはつけているだけでお洒落になれるアイテム。
1つでも良いですが、お洒落さんは写真のように複数つけるのが当たり前。

デザインの違うイヤカフを合わせても可愛いです。

ストーンネックレス


ストーンモチーフネックレス

出典:instagram.com

オフィスカジュアルにも合わせやすいストーンネックレスは、大人の女性なら1つ持っていて損はないアイテム。

小ぶりなストーンネックレスは、どんな服装とも合わせやすいので休日のファッションにも活躍します。
平日の仕事着も休日の普段着にもつけたいという女性におすすめのアイテムです。

ピンキーリング


ピンキーリング

出典:instagram.com

お洒落を指先から楽しみたい女性にマストなアイテムはピンキーリング。
最近は、自分でピンキーリングを作るのも流行っています。

何も付いていない、シンプルだからこそお洒落に感じるシルバーやゴールドのピンキーリングはどんなファッションとも合わせやすいので、おすすめです。

パール


パール

出典:instagram.com

パールのイヤリングやピアス、ネックレスもファッションに合わせやすいアイテムの一つ。

シンプルなデザインだと、どんな服装にも合いますし上品な女性の印象を与えてくれます。
結婚式やパーティーでも活躍するアクセサリーなので、1つ持っておくと便利ですよ。

プチプラでも可愛いアクセが購入できるお店


・ANEMONE(アネモネ)

アクセサリーはもちろん、ヘアゴムやバックも売っているお店。

定番のデザインから変わった形のデザインまで種類が豊富なのがお洒落女子に人気の理由。
きっと、お気に入りのアイテムが見つかるはずです。

公式サイトはこちら >

 

・COTOMONO MARCHE(コトモノマルシェ)

ハンドメイドで可愛いアクセサリーがたくさん揃っているお店です。

お店の雰囲気もとっても素敵なので、行ったことがない人は是非足を運んでみてくださいね。

公式サイトはこちら >

 

・LUPIS(ルピス)

100円代で購入できるアクセサリーもあるお店。
プチプラでたくさん購入したい人には、とってもおすすめ♡

公式サイトはこちら >

アクセサリーと合わせてファッションを楽しもう!


お洒落女子が注目するアクセサリーやおすすめのお店を紹介しました。

アクセサリーを身に纏うだけでテンションも上がりますし、コーデのポイントにもなります。
是非、お気に入りのアクセサリーを見つけてファッションを楽しんでみてくださいね。

The following two tabs change content below.
リアタイ 編集部

リアタイ 編集部

「明日役立つカワイイをあなたに」をコンセプトに明日役立つ知識や、インフルエンサーのあれこれをお届け♡

関連記事

  1. しまりんごがしまむらで発掘!1,900円以下でゲットできる♡冬のトレンド厳選5アイテム♡

  2. 冬のお悩み解決!!インフルエンサーが選ぶ、アウター別おしゃれコーデ4選♡

  3. 今年はやんちゃ感を全面に!! シティガールを漂わせるネオストリートコーデで責めよう。

  4. 最旬ファッションはプチプラで♡冬イベントにぴったりなコーデ5選


  5. トレンドの洋服をプチプラで♡大人可愛いブランドBIRTHDAY BASH(バースデーバッシュ)で春服…

  6. 秋冬コーデはブラウンが鉄板!プチプラなのに可愛い♡フェミニンしまむらコーデ5選♡


  7. 新人さん、ちょっとは余裕出てきた?お洒落OLに学ぶ!仕事後に予定があるコーデ特集

  8. 程よい肌見せがモテるコツ?トレンドのシースルーでも下品にならないインナーとは?

  9. 着物をもっと身近に!簡単♡洋服ミックスコーディネート

人気の記事をPICK UP

インフルエンサー特集記事

PAGE TOP