涙袋にぴったりなキラキラシャドウはどれ? 質感別に5種類の仕上がりを比較♡

デカ目効果アップには欠かせない涙袋。

ぷっくりうるっと見せるためにキラキラシャドウを入れる人も多いですよね。
同じようなラメ系アイシャドウでも、質感のタイプを変えることによって印象が変わります。

そこで今回は、アイシャドウの質感別に涙袋の仕上がりを比較♡

理想の涙袋メイクをするためにはどのアイテムがぴったりか気付けるはずですよ♪

比較する5タイプのアイシャドウはこちら!


アイシャドウ比較

左から順番に「ジェルタイプ」「パウダータイプ」「ピグメントタイプ」「グリッタータイプ」「ペンシルタイプ」です。

ピグメントのみピンク系のカラーですが、基本的には全て肌色に近いものを選んでいます。

▼スウォッチをチェック

スウォッチをチェック

左側の写真はそれぞれのスウォッチです。

ラメの荒さが極端に違うという訳ではありませんが、質感が違うとラメの強さが変わって見えます♪

右側の写真は、ティッシュでこすった後にどれだけ残っているか検証したものです。
やはりグリッタータイプとジェルタイプがダントツで密着力が高く持ちが良いです。

パウダータイプは自然に仕上がる分、こするとすぐに落ちてしまいます。

涙袋メイクにぴったりなのはどれ?


涙袋メイク
Before:涙袋部分には何も塗っていない状態

5種類のキラキラシャドウを実際に涙袋につけて比較!

左側は鮮明なカメラで撮った写真で、右側はより立体感が伝わりやすい少し画質が悪いタイプの写真です。

ジェルタイプ

DAZZSHOP:スパークリングジェム 04

スパークリングジェム 04

ダズショップのスパークリングジェムは、ジェルとクリームのちょうど間くらいのテクスチャーで、密着力がかなり高いです。

細かいパール系の輝きなので、程よく立体的に見せてくれます。
ギラギラして見えることもないのでぷっくり感をプラスしたいという方には特におすすめです。

ぷっくり感をプラス

パウダータイプ

ETUDE HOUSE:ルックアット マイアイジュエル BE105

ルックアット マイアイジュエル

こちらは、涙袋に使用することが多い定番なイメージのラメシャドウです。
色味よりはラメ感がプラスされるので、ぷっくりした涙袋に見せたい方は少し弱いと感じるかもしれませんが、とっても自然。

さりげなく縦幅を大きく見せながら、目元をうるうると見せてくれるのでナチュラルメイク派さんにぴったりですよ♪

ナチュラルメイク派さんにぴったり

ピグメントタイプ

Witch’sPouch:セルフィーフィックスピグメント 05

セルフィーフィックスピグメント

ピグメントというとかなりラメが粗いイメージですが、ウィッチズポーチの5番は粒子は細かいのに絶妙な輝き方をしてくれるんです。

パッとみるとパウダータイプのようにうるっと感がプラスされるだけのように感じますが、艶っぽく見えるラメなので光に当たると立体感アップ。
色味も薄いピンクで、ほんのり濡れ感のニュアンスがあるので垢抜けた印象にも見えますよ♪

垢抜けた印象

グリッタータイプ

HOLIKAHOLIKA:アイメタルグリッター 01

アイメタルグリッター 01

グリッターは日本ではあまり主流ではないですが、韓国では利用している人が多いアイテム。

ラメが粗く密集しているので立体感も輝きも一番強いです。韓国アイドルのようなキラキラ涙袋に仕上げたい方はこちらがぴったり。
白っぽいものを選ぶと浮いて見えやすいので、薄いブラウン系を選ぶと程よく馴染んでくれます♡

持ちも良いので、黒目の下だけに細くなど入れ方を工夫するとナチュラルにも見せられますよ!

ナチュラルにも見せられる

ペンシルタイプ

ETUDEHOUSE:プレイ101 No5

プレイ101 No5

涙袋はペンシルタイプを使用する人も多いですよね。

エチュードハウスのペンシルシャドウは細めで描きやすく、5番に関してはかなり涙袋向けのカラー♡
肌色で白っぽくはならないのですが、ラメが密集しているので立体感もアップします。

細めにピンポイントで入れやすいので、お直しにも便利ですよ♡
仕上がりはダズショップのシャドウに似ていますが、質感は完全にパウダーなのでテクスチャーの好みによって変えてみてもいいかもしれません。

質感は完全にパウダー

まとめ♡


ちなみに私の場合はこのように使い分けています♪

ジェル→普段メイクに使用
パウダー→ナチュラルに仕上げたい時
ピグメント→ツヤっぽくきらめかせたい時
ペンシル→お直しやぷっくり感を強く出したい時
グリッター→涙袋のキラキラ感を強く出したい時・韓国メイクの時

くうにゃんの場合

並べてみると、少しずつ仕上がりが違うのがわかります♡

みなさんの理想の涙袋はどの仕上がりですか?

見た目はもちろん、密着力も違ってくるので、TPOに合わせて変えるというのもおすすめです♪
いつも同時シャドウで涙袋メイクをしていたという方は、ぜひ一度新しいタイプにもトライしてみてくださいね!

筆者のインスタグラムはこちらから


 

View this post on Instagram

 

空山 菜摘 / くうにゃんさん(@natsumi_sorayama)がシェアした投稿

関連記事

  1. 夏の夜の香りって切ないの。カレをどきっとさせる夏だけの香り纏ってみる?

  2. 売り切れ必至!コスパ最強!?DAISOから使い心地最高なメイクツールが発売中です♡

  3. アイメイクがワンランクアップする♡ おすすめプチプラアイシャドウパレット3選

  4. 2018年クリスマスコフレ!まだ買えるかも☆な5ブランドをご紹介します。

  5. 迷ったら全色買いもあり?キャンメイクの新作「メルティールミナスルージュ」をたっぷりとご紹介♡

  6. 野外フェスで目立っちゃおう♡グリッターを使ったフェスメイク!

  7. 2019年6月18日「excel」から、人気アイテムの新色・限定色が発売♡新作コスメを先行レビューし…

  8. 次にバズるのはこれ! 韓国で大人気の欲張りティント教えちゃいます♡

  9. 夏の限定色が発売開始♡韓国コスメ「ミシャ」からグリッタープリズムシリーズ新登場!!

人気の記事をPICK UP

インフルエンサー特集記事

PAGE TOP