なんでこんなに恋がうまくいかないの。そんなこじらせ女子に送る恋愛成就のコツ

素敵な恋をしようと思っても、なぜかいつもうまくいかずに悩んでいる人も多いものです。
自分の恋愛がうまくいかない原因について考えたことはあるでしょうか?

恋愛がうまくいかない人には共通点があるので、「当てはまる!」という場合にはしっかり対策をしていくことが大切です。

ということで今回は、恋愛がうまくいかなくなってしまう原因を紹介するとともに、その対策方法についても触れていきます。

恋愛がうまくいかない原因


恋愛がうまくいかない原因

出典:pixabay.com

恋愛がうまくいかないのには、理由があります。
人によっては気づかないうちにやってしまっていることも多いので、まずはその原因をチェックしてみてください。

臆病になっている


好きな人ができても、どうしても一歩踏み出せずに片思いで終わってしまったり、他の子に先を越されたりしてしまうという経験がある人も多いでしょう。
これは恋愛をすることに臆病になっているからで、「振られるかもしれない」と不安になってしまいます。

自分の容姿や性格に関して自信がなく、自己肯定感が低い人も恋愛に対して臆病になりやすい傾向にあります。
また、臆病であるがために素直になれずに、あえて相手を突き放してしまうこともあるのです。

理想が高すぎる


相手に対する理想が高すぎると、気になる人がいてもステータスばかりを気にして恋愛に発展させることができなくなってしまいます。
理想を重視する人は男性の「ルックス」「収入」「学歴」にばかり目を向けてしまうので、そこの条件が合わないと引いてしまうのです。

これではうまくいく恋愛もうまくいかないので、自分が相手のことをどう思っているのかということをまず優先して考える必要があります。

恋愛に依存しがち


恋愛体質の女性などに多いのですが、恋愛に依存しすぎてしまう傾向にあります。
恋愛をすると相手のことばかりを考えて、日常の中で常に恋愛のことばかりに頭が占領されてしまいます。

相手を好き過ぎるがあまり相手のいいなりになってしまうと、悪い男にひっかかって利用されてしまうこともあるので注意が必要です。

周りのことが見えなくなってしまうことで他の人のアドバイスなども耳に入らなくなるので、どんどん悪い方向に向かってしまうこともあります。
寂しがりやの人にこの傾向が多いので、注意しなければなりません。

過去のトラウマに支配されている


過去に恋愛をして男性に傷つけられたり、大きな失恋をしたりといった経験がある人は、その出来事に囚われて新しい恋愛に進むことができないものです。

気になる人ができても「また傷つくかもしれない」と考えてなかなか前に踏み出すことができず、結局恋愛がうまくいかなくなってしまいます。

言いたいことが言えない


優しすぎる性格の人などがそうなのですが、言いたいことが言えないあまりに恋愛に失敗してしまうこともあります。
自分の意見をしっかり言えずに相手のいう通りにばかり動いていると、利用されて傷つけられてしまうこともあるので、注意が必要です。

相手に嫌われたくないがあまり言いたいことが言えないと、相手に気を使いすぎて疲れてしまうこともありますし、気づかぬうちに不満が募って最終的に爆発してしまうこともあります。

気持ちが冷めやすい


好きな人ができても、相手に対する期待値が高いあまりに少しでも理想と違うことがあると途端に冷めてしまう人もいます。
恋に恋するタイプのこのパターンで、恋愛中は相手を美化しがちになってしまうので、このようになってしまう女性も多いのです。

理想だけを高めるのではなく、「人間だから完璧ではない」と考えて相手の欠点も受け入れる努力をしましょう。

恋愛がうまくいかないときはどうしたら良い?


恋愛がうまくいかないとき
出典:pixabay.com

恋愛がうまくいかないと悩んでしまうこともあるでしょう。
そのような時には、どのようにして対処していけばいいのでしょうか。

自分磨きを頑張る


恋愛に没頭し過ぎるがあまり周りが見えなくなってしまうと、恋愛もうまくいかなくなってしまいます。
そのため、まずは自分磨きを行って恋愛に一心に注いでいる情熱を分散させる必要があります。

自分磨きをすることで自信も持てるようになってくるので、恋愛に対する意識も変わってきます。
自分磨きと言ってもいろいろなものがありますが、ダイエットをしたり趣味に力を入れたりしてみると良いでしょう。

恋愛以外のことにも目を向ける


恋愛にばかり没頭してしまうと、それだけで頭がいっぱいになってしまって余裕がなくなり、それが相手に伝わることで重いと感じさせてしまい、離れられてしまうことがあります。
少し余裕を持った方が恋愛もうまくいきやすいので、恋愛以外のことにも目を向けて恋愛に対する熱量を少し下げることが大切です。

気分転換の方法としては友達と遊ぶ時間を作るのでも良いですし、趣味に没頭するのもオススメできます。

一人の時間を楽しむ


恋愛に依存してしまうタイプの人は寂しがりやが多く、誰かといないと不安になってしまうものです。
しかしそれではうまくいくものもいかないので、リフレッシュするために一人の時間を持つようにしましょう。

例えば一人旅に出たり趣味に没頭したりすることでリフレッシュすることができるので、恋愛以外のことに目を向けることができるようになります。

相手の気持ちを考えて動く


恋愛に没頭してしまうと、どうしても相手の気持ちをないがしろにしてしまいがちです。
自分の気持ちを押し付けてしまうと相手に負担をかけてしまい、結局恋愛もうまくいかなくなってしまいます。

重くなるとせっかく相手が好意を持ってくれていても離れられてしまうので、良いことはありません。
恋愛は一人ではできないので、自分の気持ちを優先するのではなく相手の気持ちを考えて行動することが大切です。

ありのままの相手を受け入れる


この世に完璧な人は一人もおらず、恋愛をしている人にも欠点はあります。
恋に恋するタイプの人は恋愛相手に対する理想も高くなりがちで、自分にとって理想的な面を見せてくれている間は恋愛を楽しむことができるのですが、欠点を見ると冷めてしまうことが多いです。

これでは長続きする恋愛はできないので、相手にも欠点があるということをまずは意識して、ありのままの相手を受け入れる努力をしましょう。

信頼できる友人に相談する


恋愛にのめり込んでしまうと自分がきちんと恋愛をできているのかわからなくなってしまいます。
悩みがあっても一人で考え込んでしまうと結局何も解決しませんし、そのような状態では何一ついいことはないので、適度に人を頼ることが大切です。

恋愛の悩みごとがある場合には信頼できる人に相談をして、アドバイスをもらいましょう。
仮に解決できなくても、人に話すことで気持ちが軽くなるので、恋愛に対して前向きに臨むことができるようになります。

無理に恋をしようとしない


「恋をしたい」と思いながらなかなか恋愛ができないという人もいます。
しかし恋は「するべきもの」ではなく「気づいたらしている」ものなので、無理に恋愛をする必要はありません。

無理に「好きかもしれない」人を作っても相手に失礼ですし、結局うまくいかないものです。

恋愛ができない時には「今はそのような時期なのだ」と考えて、無理をせずに他のことに意識を向けるようにしましょう。
焦ってもろくなことがないので、恋ができるまで待つことが大切です。

まとめ


まとめ
出典:pixabay.com

今回は恋愛がうまくいかない人の特徴を紹介するとともに、恋愛を成就させるために重要な心がけやポイントについて紹介してきました。
恋愛に恋に恋するタイプの人はどうしても恋愛がうまくいかなくなりがちなので、ほかのことに目を向けることも大切です。

上手に気分転換をしながら適度にリフレッシュすることで恋愛もうまくいきやすくなります。

恋愛を楽しんで、素敵な相手を見つけて恋を楽しみましょう!

The following two tabs change content below.
リアタイ 編集部

リアタイ 編集部

「明日役立つカワイイをあなたに」をコンセプトに明日役立つ知識や、インフルエンサーのあれこれをお届け♡

関連記事

  1. 恋の上級者は心理術を使う?「リアタイ」が送る!!あした役立つ恋のテクニック特集♡

  2. 東京から約3時間半で行ける!楽園グアムの魅力をたっぷりご紹介〜♡

  3. ついに始まった新生活。しつこく誘ってくる上司のかわし方とは?

  4. 15分で炊ける土鍋ごはんとお味噌汁の和食でほっこり!晩ごはんを楽しく作りませんか?

  5. 切実に幸せを手に入れたい。現実重視で考えるには彼のどこをみるべき?

  6. たっぷり寝たはずなのに…夏の寝苦しい夜に快適で質の良い睡眠を取る為のHow to♡

  7. 6/3 双子座新月♡正解に縛られることなく軽やかに一歩踏み出そう!

  8. 夏といえばかき氷!ふわふわで頭がキーンとならないかき氷を食べれるお店を特集します!

  9. 20代の恋愛って難しい。ハタチを超えてから彼氏ができない女の特徴とは?

人気の記事をPICK UP

インフルエンサー特集記事

PAGE TOP