1人1本は当たり前?!Diorマキシマイザー♡その魅力に迫ります!

唇ってケアしていても、いつの間にかガサガサになってることありませんか?

そんなときにおすすめなのが【Dior(ディオール)】の「アディクトリップマキシマイザー」。

美容液成分でみんなが憧れる、ぷっくりリップに導いてくれる、定番アイテムを紹介しちゃいます。

筆者も見た目と香りと使用感に惹かれ何本目かわからないぐらい愛用してます♡
ディオールのマキシマイザーで憧れのぷっくりした唇に!

その特徴をご紹介♡


「アディクトリップマキシマイザー」の一番の特徴は、塗った瞬間に縦じわのないぷっくりリップに変える美容液成分です。

思わずキスしたくなるようなぷっくりした唇は女の子の憧れですよね。

ヒアルロン酸と海洋性由来成分を含むコラーゲン配合で、乾燥でカサついた唇もふっくら可愛いモテ唇に大変身。
毎日のケアとして利用することでうるつやな唇を1年中キープできちゃいます。

「アディクトリップマキシマイザー」はしっとりした使用感で、こってりとしたテクスチャー。
しっとりと唇を潤してくれます。

ティッシュオフしてもふっくら感が残るので、ベタつきが気になる人にも使えますよ。

塗るとスーッとした感覚が気持ちよく、痛くなることもありません。
バニラミントの良い香りが心を癒やしてくれます♡

Diorマキシマイザーの使い方は?


実は良い使い方がたくさんあるこのアイテム!
使用例をたくさん紹介していきますね。


マキシマイザー使い方1:グロスとして使う

リップカラーの上から、ディオールのマキシマイザーをグロスとして使います。
口紅の上から塗っても、つやつやでぷっくりした唇になれますよ。


ディオールのマキシマイザー使い方2:リップ下地として使う

こってとしたテクスチャーの「アディクトリップマキシマイザー」ですが、ティッシュオフすることで、リップ下地としても使えます。

上から口紅を塗っても、縦じわのないふっくらした唇に仕上がります。
グロス特有のベタつきやこってりとした使用感が苦手な方は、リップ下地として使ってみてはいかが?


ディオールのマキシマイザー使い方3:1本でナチュラルメイクに

「アディクトリップマキシマイザー」“02アプリコット”は、従来の「アディクトリップマキシマイザー」に加えて登場した、可愛いアプリコットピンクのマキシマイザーです。

ナチュラルなピンクに色付くので、これ一本でリップメイクを完成させるのもありですよ。
ひと塗りでオフィス用リップメイクにもできるので時短にも◎


ディオールのマキシマイザー使い方4:リップクリームとして使う

ディオールのマキシマイザーはリップクリーム代わりに日々のケアとして使っても◎
ケアするごとに、どんどん潤った唇になっていきます。

ナイトケアとして寝る前に塗ることで、翌日はさらにふっくらとした唇に。
ベタつきが気になるときは、ティッシュオフすると寝るときも快適です。
お気に入りの一本になること間違いなし!

まとめ


オールマイティに使えて、効果も抜群の「アディクトリップマキシマイザー

どんな人にも使えるこのアイテムはお友達などのプレゼントにもぴったり。

筆者も友人にプレゼントしたことも♡
まだ使ったことない~と言う方は、一本手にとって見てはいかがですか?

なんと今なら定番カラーが増え、カラーバリエーションが豊富に♡
今のが無くなったら、筆者も買いに走ろうと思ってます♡

ディオール/アディクトリップマキシマイザー/3,600円(税抜)

商品はこちらをチェック

筆者のインスタグラムはこちらから


 

View this post on Instagram

 

Saya💋さん(@saya_nyan519)がシェアした投稿

関連記事

  1. Which day do you like? かわいすぎる31sonsdemode の7days b…

  2. 生まれ変わったらこの人になりたい男子が急増♡圧倒的主人公感!インフルエンサーの二宮孝太さんを特集

  3. インスタで話題のクレンズダイエットに注目!腸内環境が太る原因!?

  4. ヴィンテージクローズのことならこの人にお任せ!セレクトショップも運営する”うなちゃん&#…

  5. 【男性ウケ間違いなし!!】”女子アナ風”メイク

  6. ハニカミ笑顔にキュン♡今、中高生から大人気!!高校生インフルエンサー「ユトチ」さんを調査

  7. 淡い色使いがとにかく可愛すぎるっ♡かわいいものを知りたければこの人をチェック!!

  8. 男性ウケ抜群!!童顔メイクの作り方

  9. 次世代GAL♡人気番組!「今日好きになりました」に出演していた、山本真花さんをリアタイが特集♡

人気の記事をPICK UP

インフルエンサー特集記事

PAGE TOP